『タイヨウのうた』 2006年06月14日(水)05:06:21

『タイヨウのうた』 雨音薫(16) XP(色素性乾皮症)
 演じるはYUI(19) シンガーソングライター

 【個人評価:★★★ (3.0P)】 『 映画雑感 』 (試写鑑賞)
 一般公開:6/17-

 TVドラマ版(TBS系7/14金PM10:00-)
 主演:山田孝之 沢尻エリカ
 主題歌:『invitation』 唄:柴咲コウ
 劇中歌:『タイヨウのうた』 唄:Kaoru Amane
父親役岸谷五朗ががっちりと脇を締める。
  役所広司に続く演技派として
  佐藤浩市・真田広之・大沢たかお同様
  今後の活躍が気になる男優の一人だ。

友人美咲役通山愛里のキャラが良い。
  若き牧瀬里穂と言った感じ。

  5人で食卓を囲む場面が最高。

《 メイキング 》《 原作 》《 YUI楽曲 》
タイヨウのうた×YUIと薫のうたタイヨウのうた (Angel Works)Good-bye days
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 YUI 岸谷五朗  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00 このページのトップへ

トラックバック [3件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『タイヨウのうた』 試写会鑑賞

太陽の光にあたれない難病XP(色素性乾皮症)の少女、雨宮薫は16歳。昼間の高校に通えない薫は、夜になると駅前広場に出てギターの弾き語りをしている。そんな彼女にとって、早朝にサーフボードを持ってたたずむ1人の少年を、部屋の窓から眺めることが密かな楽しみだった。

タイヨウのうた

彼女は、タイヨウに帰っていった。 僕の心に、歌をのこして。 ■あらすじ 太陽の光

タイヨウのうた

評価 ★★★☆☆ 彼女はタイヨウに帰っていった。 僕の心に、歌をのこして。 孤独な運命の中、限られた時間を歌と一緒に生きた16才の少女の物語・・・ 月の下でしか生きられな

コメントの投稿 [3件]

非公開コメント

>4rusmasakoさん

TB有難う御座いました。
1800円払ってまでも・・・、YUIの演技が・・・etc
と言う声もありますが、薫が残したCDには感動です。
[ジェームス・ディーン]

>きららさん

TB有難う御座いました。
残り少ない人生を精一杯生きる薫の姿に
元気を貰いました。
[チャーリー・チャプリン]

>:羅夢(ラム)さん

TB有難うございました。
オリジナル版1993年の香港映画『つきせぬ想い(新不了情)』
アニタ・ユンがYUIの役柄を演じていました。

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事一覧
『地味にスゴイ! DX校閲ガール・河野悦子』 2017/09/20
『ホワイトアウト(2009)』 再見 2017/09/19
『だれかの木琴』 2017/09/18
『ゴッド・スピード・ユー! 』 2017/09/17
米俳優 ハリー・ディーン・スタントン 死去 2017/09/16
『Seventh Code セブンス・コード』 2017/09/15
『古都(2016)』 2017/09/14
長沢芦雪展 2017/09/14
「お気に入り」を上まで移動する方法 (IE11) 2017/09/13
『最終兵器 ムスダン』 2017/09/13
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第97位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第42位
アクセスランキングを見る>>