『ヘッドハンター・コーリング』 2017年09月06日(水)02:41:54

ヘッドハンター・コーリング
家庭生活を犠牲にして仕事に邁進して来た男が、
息子の難病を契機に自らの生き方を見つめ直す...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:A Family Man
舞台:シカゴ

ヘッドハンティング会社「ブラックリッジ社」
社長エド・ブラックリッジ(ウィレム・デフォー)プラハ旅行
次期社長候補
デイン・ジェンセン(ジェラルド・バトラー 製作兼任)”コブラ”
 妻エリース(グレッチェン・モル)専業主婦10年 弟グレッグ借金
  息子ライアン(10)(マックス・ジェンキンス)
  娘ローレン(ジュリア・バターズ) もう一人
 部下サムナー・ファイアストーン(ダスティン・ミリガン)”レイス・バノン”

ライバル リン・ヴォーゲル(アリソン・ブリー)



ライアンのALL(急性リンパ性白血病)発症発覚
 主治医シン先生(アヌパム・カー)シク教徒
  看護担当アントワーヌ(ドウェイン・マーフィー)
 仕事人間デイン 変貌
   登録者 ルー・ホイーラー(59)(アルフレッド・モリーナ)を無償で紹介
    妻バーナディン(ミミ・クジーック)
    採用トニ(キャスリーン・マンロー)
   危篤状態ライアンが奇跡的に生還
   夫婦仲修復「愛さないわけがない」
   会社クビ 離職後の同業起業禁止契約破棄独立

ライアンの建築物巡り
 ① 209ラサール南通り
   ダニエル・バーナム「小さな計画は立てるな。血を沸かせる力もない」
 ② トリビューン・タワー
 ③ リグレービル
 ④ トーマス・ケイン邸
   フランク・ゲーリー「皆が”終わり”だと嘆く時でも、私は”始まり”だと感じる」

【 管理人のひとこと 】
 善行を行うと奇跡は起きる かな!?
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ジェラルド・バトラー グレッチェン・モル  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2017年09月06日(水)03:17:04 このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事一覧
『地味にスゴイ! DX校閲ガール・河野悦子』 2017/09/20
『ホワイトアウト(2009)』 再見 2017/09/19
『だれかの木琴』 2017/09/18
『ゴッド・スピード・ユー! 』 2017/09/17
米俳優 ハリー・ディーン・スタントン 死去 2017/09/16
『Seventh Code セブンス・コード』 2017/09/15
『古都(2016)』 2017/09/14
長沢芦雪展 2017/09/14
「お気に入り」を上まで移動する方法 (IE11) 2017/09/13
『最終兵器 ムスダン』 2017/09/13
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第97位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第42位
アクセスランキングを見る>>