『映画 鈴木先生』 2017年08月28日(月)22:10:32

映画 鈴木先生
生徒会選挙の当日、生徒が人質にされる事件が発生。
中学教師 鈴木先生は最悪の事態を収拾出来るのか?

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:武富健治のコミック
TVドラマ(テレビ東京系 2011年4〜6月)の劇場版
いつも通り 管理人は未見 TV版の続きで Lesson11

舞台:東京都三鷹市立緋桜山中学校
校長(斉木しげる)
教師 川野(でんでん)
鈴木章(長谷川博己)2-A担任 国語 。独自の教育メソッドを持つ
 妻 麻美(臼田あさ美)妊娠中 蘇美に妄想
桃井(田畑智子)
足子(たるこ)瞳(富田靖子)復職 意に添わぬものは存在を抹殺



行事
□ 生徒会選挙
会長 立候補
 ◎ 出水正(北村匠海)選挙改革を公約
 神田マリ(工藤綾乃)マニュアル本駆使
 中村加奈(未来穂香)上がり症
副会長
 ◎ 平良美(刈谷友衣子)
書記
 ◎ 小川蘇美(そみ)(土屋太鳳)太極拳

□ 文化祭
 竹地(たけち)公彦(藤原薫)演出担当

OB
 白井義男(窪田正孝)母校訪問
西公園喫煙禁止
 勝野優司(風間俊介)蘇美を人質に籠城事件
  ナイフ スタンガン 鎌を持って屋上へ
  足子先生が救出に飛び込む
  蘇美が決死の校舎飛びを披露
 田辺満 (浜野謙太)8年前卒業
  引き籠りの末、家庭内暴力逮捕
 
TV版『鈴木先生 完全版 DVD-BOX

【 管理人のひとこと 】
チラシを見て、ずっと鈴木先生役は及川光博だと思っていた。
土屋太鳳は『るろうに剣心』から注目していて、
orange -オレンジ-』『青空エール』は高評価だが、
本人の演技が上手いかと言うと、何とも言い難いのが微妙な感じだ。

2-Aの生徒 堀の内七海役で松岡茉優ちゃんも出演
気付かなかった。 この時はまだオーラが少ない。
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 長谷川博己 土屋太鳳 富田靖子  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2017年09月01日(金)02:39:12 このページのトップへ

トラックバック [4件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『映画 鈴木先生』のズルいところは?

 学園物、教師物だと思って油断してたら大間違いだった。  中学校を舞台にした『映画 鈴木先生』は、中学に通学・通勤する人のみならず、中学を卒業して久しい人にも、中学に興味のない人にも、ズシリと手応えのある作品だ。  正直、冒頭の「LESSON 11」の文字には面食らった。  それは本作がテレビシリーズに続く第11話であることを示しており、私のような一見さんは「お断り」と云われてるか...

鈴木式教育メソッド~『映画 鈴木先生』

 東京郊外の市立中学校。2年A組を受け持つ鈴木(長谷川博己)は、「教室と は、教師・生徒という役割を演じる場」 という独自の理念の基、真面目に教育 に取り組む理論派の国語教師。美しき教え子・小川蘇美(土屋太鳳)への妄想 が止められないことを除けば、彼の教師生活はそれなりに順調だったのだが・・・。  2012年に放送されたテレビドラマのうち、最低視聴率を記録した作品が映画 化...

映画『鈴木先生』観てきたよ(=゚ω゚)ノ

以前、連ドラでやってた『鈴木先生』の続編を映画で公開してます。 ウチの地域ではリアルタイムじゃなくて、2ヶ月ほど後から深夜枠でやってて、 私はこの異色の学園ものが面白くって、結構ハマって見てました(^-^) 長谷川博己さんもこのドラマで知りました。 さて、この映画は 連ドラ見てない人にはまったくついていけないのではないかと(^^;; 鈴木先生の教育方針とか、 生...

「映画 鈴木先生」リアル金八先生

みんな知っている、4文字熟語を駆使して、体当たりで生徒に熱くぶつかっていく金八先生が本当はいない事を。 みんな知っている、ジャージを履いて生徒のために身体を張って闘うごくせんが、本当はいない事を・・・・ だけど「鈴木先生」ならきっといる。 静かに、だけとちゃんと子供たちのために、日々悩み・考え・指導してくれるちょっと頼りなさげな先生が。

コメントの投稿 [4件]

非公開コメント

>ナドレックさん

TB有難うございました。
カルトな学園ものになっていました。

>真紅さん

TB有難うございました。
長谷川博己はカメレオン俳優ですね。
風間俊介の暴走ぶりはちょっとオーバーだった気がします。

>misachiさん

TB有難うございました。
土屋太鳳ちゃんのジャンプは必見だと思います。

>ノルウェーまだ~むさん

TB有難うございました。
TV版では、奥さん麻美役臼田あさ美の比重が大きかったのかな!?

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事一覧
『地味にスゴイ! DX校閲ガール・河野悦子』 2017/09/20
『ホワイトアウト(2009)』 再見 2017/09/19
『だれかの木琴』 2017/09/18
『ゴッド・スピード・ユー! 』 2017/09/17
米俳優 ハリー・ディーン・スタントン 死去 2017/09/16
『Seventh Code セブンス・コード』 2017/09/15
『古都(2016)』 2017/09/14
長沢芦雪展 2017/09/14
「お気に入り」を上まで移動する方法 (IE11) 2017/09/13
『最終兵器 ムスダン』 2017/09/13
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第97位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第42位
アクセスランキングを見る>>