『アウトバーン』 2017年05月18日(木)03:49:13

アウトバーン
恋人の腎臓移植費用の為、麻薬輸送トラックを奪った青年が
速度無制限の高速道路 アウトバーンを激走する...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Collide(衝突する)
舞台:ドイツ ケルン

ケイシー・ステイン(ニコラス・ホルト)元自動車泥
 足を洗いスクラップ工場で働くが、恋人の手術の為、復帰
恋人ジュリエット(ジュールズ)マーン(フェリシティ・ジョーンズ)
 持病-透析・腎臓移植必要
友人マティアス(マーワン・ケンザリ)

依頼人 ゲラン(ベン・キングスレー)
 切れた映画好きのマフィア ジョン・トラボルタ『パーフェクト』『グリース
 ケイシーをバート・レイノルズ呼ばわり

 

ドイツの麻薬王 ハーゲン・カール(アンソニー・ホプキンス)
 トラックで麻薬移送-車にお金隠す500万ユーロ
 トラック-GPS・カンシカメラ付き ドライバーはターミネーターばり
 殺し屋ジョナス(アレクザンダー・ヨヴァノヴィッチ)

ケイシー 車両に隠されていた大金を持ち、何度も車を大破させながらも、
速度無制限の高速道路 アウトバーンを疾走

ラスト
 ケイシーも保険としてトラックを入れ替え隠していた
 警察と取引 ハーゲン摘発 分け前GET ジュリエット無事手術成功

【 管理人のひとこと 】
 ベン・キングスレー VS アンソニー・ホプキンス 豪華対決
 フェリシティ・ジョーンズ演じるジュリエット役は以前だったらロザンナ・アークウェットかな
 バート・レイノルズの『脱出』(1972年)は先日観た『CAVE ケイブ』でも引用されていました。
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ニコラス・ホルト  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

トラックバック [2件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アウトバーン

 予告編で想像したよりはカーアクションが少なめ。でも、アンソニー・ホプキンスとベン・キングズレーのノリノリの怪演で、銃撃戦もあり、B級アクションとして十分楽しめました。  作品情報 2016年イギリス、ドイツ映画 監督:エラン・クリーヴィー 出演:ニコラス…

アウトバーン (試写会)

先を読む [E:car] 公式サイト http://autobahn.asmik-ace.co.jp6月10日公開 監督: エラン・クリーヴィー  「ビトレイヤー」 アメリカを離れてドイツのケルンへ流

コメントの投稿 [2件]

非公開コメント

>yumemititiさん

TB有難うございました。
バックにベン・キングスレー、アンソニー・ホプキンスが登場し、
作品のグレードが上がりました。

>風子さん

TB有難うございました。
オスカー俳優のベン・キングスレー、アンソニー・ホプキンスらが
こういったB級映画に出演するのは、おこずかい稼ぎか、
若手監督の育成のどちらかかな...

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ナイト・ガーディアンズ』 2017/06/25
『ターザン:REBORN』 2017/06/25
『ザ・クルー』 2017/06/24
『7500(ななごうぜろぜろ)』 2017/06/24
『この愛のために撃て』 2017/06/23
『ドラゴン・クロニクル 妖魔塔の伝説』 2017/06/22
『最高の花婿』 2017/06/21
『22年目の告白 - 私が殺人犯です -』 2017/06/20
『ミス・ワイフ』 2017/06/20
『ワンダラーズ』 2017/06/19
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第66位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第29位
アクセスランキングを見る>>