『沈黙の銃弾』 2017年05月08日(月)22:16:55

沈黙の銃弾
元米麻薬取締捜査官がパリで、
男に絡まれている女性を助けた事から
麻薬取引用の大金争奪戦に巻き込まれる...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:End of a Gun
舞台:フランス

マイケル・デッカー(スティーヴン・セガール)元米DEA(麻薬取締局)捜査官
 「金よりも名誉が大事だ」
 リサ(ジェイド・ユウェン)男に絡まれている所を救助
 男ロニー・マーティン(32)車に麻薬取引用の大金隠す
  車2013年式ジャガーXF(黒)トランクに200万ユーロ
地元署刑事ジャン(オヴィデュー・ニクレスク)デッカーと旧知借りがある

  「暗闇こそ俺たちの味方」
 警察の車両保管庫に侵入 奪取成功

ギャング
 ボス ヴァーガステキサス州ヒューストン在住
  シナロア・カルテル(メキシコの麻薬カルテル)と取引
 部下 ケージ(フローリン・ピエルジク・Jr 渋い)
  弁護士カーヴィン(クラウディウ・ブレオント)車引き取り手続き
   秘書(ラヴィニア・ジ-ムバス)
  拷問死 トレヴァー(ジェイコブ・グロドニック)裏切り疑惑
 手下リュック(ジョナサン・ローゼンタール)サングラスの若手
 助っ人アントワン、プラマー(トロイ・ミラー)
  従兄弟ピーウィー(アレクサンドル・グェン)

ラスト
 リサが人質に取られ、デッカーがケージと残りの100万ユーロで取引
 バックを小分けに 片方に爆弾仕込む(半径6m吹っ飛ぶ)

 「ストリッパーを信じるな」ジャンがリサの額を撃つ
  デッカーはジャン宅に50万ユーロ残す
 「何度も言うが大事なのは、全てを投げ出す程愛してくれる人間だ。
 金が全てだと、銃を撃つか、撃たれるか」

【 管理人のひとこと 】
 セガールのお抱え!?監督キオニ・ワックスマンとのコンビの米国映画
 セガールおじさんは潜入捜査なのか、悪党なのか委細不明
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 スティーヴン・セガール  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『最高の花婿』 2017/06/21
『22年目の告白 - 私が殺人犯です -』 2017/06/20
『ミス・ワイフ』 2017/06/20
『ワンダラーズ』 2017/06/19
『TOO YOUNG TO DIE ! 若くして死ぬ』 2017/06/18
『昼顔』 2017/06/17
『のぞきめ』 2017/06/17
『持たざるものが全てを奪う HACKER』 2017/06/16
『魔界戦記 〜雪の精と闇のクリスタル〜』 2017/06/15
『狼は暗闇の天使』 2017/06/14
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第59位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第25位
アクセスランキングを見る>>