『逃がれの街』 2017年04月24日(月)07:35:02

逃がれの街
殺人の共犯の嫌疑を受けた運送業者が、
恋人の父親代わりのヤクザを殺し、転落の末路を辿る...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原作:北方謙三の初期ハードボイルド
水井幸二(水谷豊)廃品運搬業者 呉栄機械
 中山のおっさん(田中邦衛)足悪い
 舎弟 米倉(島田紳助)体壊す
 八田主任(阿藤海)元ランキングボクサー
 客 三沢夫人(秋川リサ)
 同郷 沼田ハジメ(平田満)パブ店長殺害 共犯 松田

恋人 遠藤牧子(甲斐智枝美)=本名三谷悦子(16)
 母 絹代(草笛光子)
 父親代わり 渡辺辰巳(財津一郎)ヤクザ
  もうこの時に既に、壁ドンを披露(失笑)
  幹部 芝崎允夫(成瀬正)

刑事 代官署
 黒木(夏木勲)矢部(小林稔侍)
 牧村(本田博太郎)
 高林(清水のぼる)白馬の刑事

渡辺・芝崎殺害 逃走途中で同伴する子役 宏(坂本浩之)
 両親 借金で一家心中 預け先の養護施設から脱走
 伯父 鈴木勝久(小池朝雄)白馬の建設会社社長 選挙 大畑健三後援
   妻(絵沢萠子)
 焼鳥屋のおばさん(鹿沼えり)焼き鳥600円

【管理人のひとこと】
 見所:工藤栄一監督の光と闇のコントラストを強調した独自の映像美学
 柳ジョージ&ザ・バンドオブナイトのブルージーな音楽

 難点:ストーリーがかっとび
  突然迷子の宏が登場
  急死した米倉の火葬 牧子のガス自殺未遂
 ラストの水谷豊の寝たままの逆滑走は必見

 劇場公開時は、渡辺徹の『夜明けのランナー』(1983年)と併映でした
 同時期の水谷豊主演作品に市川崑監督の『幸福』(1981年)がある
 工藤栄一監督作品としては緒形拳主演の『野獣刑事』(1982年)もお勧め

 夜明けのランナー [DVD]市川崑監督 水谷豊主演 「幸福」 [DVD]野獣刑事 [DVD]
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 水谷豊 甲斐智枝美  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『最高の花婿』 2017/06/21
『22年目の告白 - 私が殺人犯です -』 2017/06/20
『ミス・ワイフ』 2017/06/20
『ワンダラーズ』 2017/06/19
『TOO YOUNG TO DIE ! 若くして死ぬ』 2017/06/18
『昼顔』 2017/06/17
『のぞきめ』 2017/06/17
『持たざるものが全てを奪う HACKER』 2017/06/16
『魔界戦記 〜雪の精と闇のクリスタル〜』 2017/06/15
『狼は暗闇の天使』 2017/06/14
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第59位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第25位
アクセスランキングを見る>>