『スティーヴン・キング ビッグ・ドライバー』 2017年04月12日(水)23:47:57

スティーヴン・キング ビッグ・ドライバー
講演からの帰途、教えられた近道で車がパンク
通り掛ったトラックの巨漢に暴行されたミステリー作家が
悪夢を消し去るため復讐を決意する...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:スティーヴン・キングの中編
テス・ソーン(マリア・ベロ)ミステリー作家 代表作「編み物クラブ」
 車プリウス 最新GPS”トム”
 作品の登場人物 ドリーン(オリンピア・デュカキス)

講演依頼主ラモーナ・ノーヴィル(アン・ダウド)理事
 帰途の近道案内スターグロード経由47号線
 「死の接吻」(1947年)リチャード・ウィドマークのファン
双子の息子レスター(ウィル・ハリス)巨漢のドライバー
 釘の出た板を置き待ち伏せ エアーギター「Born To Be Wild」
 連続暴行魔 遺体を下水管に遺棄3遺体

ベッツィ・ニール(ジョーン・ジェット)
 コールウィッチ地区の「スタッガー・イン」オーナー 左義眼
 ラスト 「私は知っている」と電話

【管理人のひとこと】
 実は、管理人は『コヨーテ・アグリー』(2000年)の頃から
 ヒロインのマリア・ベロに注目して、彼女の出演作品は結構観ています。
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 マリア・ベロ  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『7500(ななごうぜろぜろ)』 2017/06/24
『この愛のために撃て』 2017/06/23
『ドラゴン・クロニクル 妖魔塔の伝説』 2017/06/22
『最高の花婿』 2017/06/21
『22年目の告白 - 私が殺人犯です -』 2017/06/20
『ミス・ワイフ』 2017/06/20
『ワンダラーズ』 2017/06/19
『TOO YOUNG TO DIE ! 若くして死ぬ』 2017/06/18
『昼顔』 2017/06/17
『のぞきめ』 2017/06/17
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第51位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第22位
アクセスランキングを見る>>