渡瀬恒彦 死去 cinema-daysに拍手する

2017年 03月 16
俳優の渡瀬恒彦が3/14 午後11時18分、多臓器不全の為、
死去。享年72歳(合掌)

兄は俳優の渡哲也
 「当初よりステージ4、余命1年の告知を受けておりましたので、
 今日の日が来る覚悟はしておりましたものの弟を失いました
 この喪失感は何とも言葉になりません。」

後年の兄弟共演作品
 TBS年末ドラマスペシャル 『帰郷』(2011年12月23日)
 TBS系月曜ゴールデン西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ50作記念作品
 『消えたタンカー』(2013年9月9日)

元奥さん(’73年~’78年)は故 大原麗子(2009年8月3日死去)
’04年の『十津川警部シリーズ 東北新幹線“はやて”殺人事件』で26年ぶりに共演
’09年8/23に営まれた「お別れの会」にも参列していた。

≪ 管理人の印象に残っている作品 ≫
アカデミー賞助演男優賞を受賞した『事件』(1978年)のチンピラヤクザ役
赤川次郎原作の角川映画『セーラー服と機関銃』の女子高生を組長にしたヤクザの代貸役
西村寿行原作 公開前に「金塊探し」の大々的な宣伝イベントを展開した『化石の荒野』(1982年)


夏目雅子との共演作『時代屋の女房』(1983年)
高倉健との共演作『南極物語』(1983年)
 人間と犬の絆を描いた映画「南極物語」の撮影で、
終盤劇的な再会を果たす兄弟犬タロとジロ役の
北極圏から日本に連れて来られたハスキー犬2匹を
撮影後も「もう厳しい環境には戻せない」との理由で
飼い続けたという。

≪ 追悼 ≫
目黒祐樹:「あちらもご兄弟で俳優をされていて、境遇が似ていた事もあって
身近に感じていました。仕事で一緒になった時も、よくそんな話をしたものです。素晴らしい俳優でした。」

草刈正雄 『復活の日』:「役者として、男として、人として、格好良かった。僕の目標でした。残念です」

大竹しのぶ 『事件』:「渡瀬さんとなら、何をやっても受け止めてくれ、何をされても受け止める
信頼感がありました。悲しいです。もう一度、緊張感ある芝居を二人でしたかった。そして頭を撫でられて
『しのぶは最高だな』と言われたかった。きっと御病気とも激しい戦いをなさったのでしょう。
そう思うと胸が苦しくなります。どうぞゆっくりお休み下さい。私たちは、あなたの素敵な笑顔を決して忘れないでしょう」

羽田美智子『警視庁捜査一課9係』:「渡瀬さんの存在が偉大すぎて、今はまだこの気持ちに
どう整理がつくのか分かりません。ただただ、渡瀬さんの事が大好きで悲しいです」

【スポンサーリンク】
 



Loading …

 劇場映画鑑賞(10件)  Google AJAX Feed API サービス終了に伴いjQuery使用に変更 (^^;)



 Comment 投稿欄
コメント大歓迎。投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


装飾文字・キャラクター絵文字をお使いの場合は下記の「プレビュー」ボタンを
クリック頂くとこちらで表記をご確認頂けます。


任意 : 後から修正や削除が可能
 非公開コメントとして投稿 (管理人にのみ公開)
   



Comment (0件) 皆様からのご意見・ご感想
 現在のところ、コメントはありません。


「返信」ボタンを押すとタイトル欄に
相手方の名前が入った投稿欄に切り替わります。

Thanks for Comments 


 Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
   
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック大歓迎。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
 現在のところ、トラックバックはありません。


Thanks for TrackBacks 








この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。
  • cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
  • cinema-daysを「FC2」で応援
  • cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援
  • cinema-daysを「blogram」で応援



TweetsWind










このエントリーをはてなブックマークに追加








申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

  『死霊高校』      HOME     『無頼漢 渇いた罪』再見