『白い嵐』 cinema-daysに拍手する

2017年 02月 15
白い嵐
1年間の航海訓練に出た12人の少年と
船長を含む4人のクルーたちが、
“白い嵐”と呼ばれる伝説の暴風雨に遭遇する...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:White Squall

1961年に実際に起きた海洋学校訓練船の悲劇を基にした実録海洋ドラマ

舞台:1961年 帆船アルバトロス号
「団結は力なり」(鐘に刻まれた文言)

クルー 4名
 クリストファー・シェルダン(ジェフ・ブリッジス) 船長
 アリス(30)(キャロライン・グッドール) 船医 船長の妻
 マックレア(ジョン・サヴェージ) 英語教師 シェークスピアを引用
 ジェラード・パスカル(ジュリオ・メチョソ)コック

海洋学校生徒 10名 南米を半周する1年間の訓練航海
 チャック・ギーグ(スコット・ウルフ)ミネチカット州ミスティックから参加
 ギル・マーティン(ライアン・フィリップ)高所恐怖症 兄の写真
 ディーン・プレストン(エリック・マイケル・コール)飛び込みの名人 試験はカンニング
 ロバート・マーチ(デヴィット・ラッシャー)空港で声掛け
 トッド・ジョンストン(バルサザール・ゲティ)
 シャイ・ジェニングス(ジェイソン・マースデン)

フランク・ボーモント(ジェレミー・シスト)1日遅れで参加
 父親フランシス(デヴィッド・セルビー)の監視が厳しい
 イルカを矢で撃ち、下船を命じられる

キューバ船
 トレイシー・ラプチック(イーサン・エンブリー)
 アメリカ第7艦隊接近で撤退

白い嵐(ホワイト・スコール)異常気象で帆船横転
 海難死 ・・・ アリス、ジェラード、ディーン、ギルら
 映画では死者は4名だったが、実際には6名亡くなった

海難事故審判
 議長テイラー(ジェームズ・レブホーン)
 喚問サンダース大佐(ジェリコ・イヴァネク)
 アルバトロス号=心の船 「苦しみは一緒に背負う」

【管理人のひとこと】
見所
 ・ 下船するフランクを帆の頂上から見送るギル
 ・ 審判の際、生徒らが団結する場面

 今作品は1996年製作 20年前の作品だから、ジェフ・ブリッジスも若い。
 地元 名鉄東宝があった時代に、観ようか迷って結局、観ず終いだった作品
 イケメンの若手が結構出演しているが、現在も活躍しているのは
 ライアン・フィリップ、ジェイソン・マースデンか

【スポンサーリンク】
 



Loading …

 劇場映画鑑賞(10件)  Google AJAX Feed API サービス終了に伴いjQuery使用に変更 (^^;)



 Comment 投稿欄
コメント大歓迎。投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


装飾文字・キャラクター絵文字をお使いの場合は下記の「プレビュー」ボタンを
クリック頂くとこちらで表記をご確認頂けます。


任意 : 後から修正や削除が可能
 非公開コメントとして投稿 (管理人にのみ公開)
   



Comment (0件) 皆様からのご意見・ご感想
 現在のところ、コメントはありません。


「返信」ボタンを押すとタイトル欄に
相手方の名前が入った投稿欄に切り替わります。

Thanks for Comments 


 Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
   
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック大歓迎。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
 現在のところ、トラックバックはありません。


Thanks for TrackBacks 








この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。
  • cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
  • cinema-daysを「FC2」で応援
  • cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援
  • cinema-daysを「blogram」で応援



TweetsWind










このエントリーをはてなブックマークに追加








申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

  『沈黙の帝王』      HOME     『映画 ホタルノヒカリ』再見