『トゥルー・ストーリー(2015) 』

トゥルー・ストーリー(2015)
捏造記事でクビになった新聞記者が
自分の名を騙った殺人犯の独占取材を行うが...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:True Story
製作総指揮にブラッド・ピットが参加

マイケル・フィンケル(ジョナ・ヒル)捏造記事でNYタイムズ記者をクビ
 上司カレン(グレッチェン・モル 久々)記事の真相を詰問
 自宅 モンタナ州に引き上げる
 妻ジル(フェリシティ・ジョーンズ)司書
 クリスに面会時 音楽「私の死を望むなら」(1611年 C・ジュズアルド)

クリスチャン・ロンゴ(ジェームズ・フランコ)妻子殺人犯
 オレゴン州拘置所に収容
 妻メアリー・ジェーン(34)(マリア・ディッジア)
 子供セイディ ザカリー(4)
 マティソン(3) テディベアと一緒にバック詰め
 遺族 シェリル(ベティ・ギルピン)ティナ(ジェネビーブ・アンジェルソン)
 メキシコで出会った女性レナ(オーデン・ソーントン)
 
マイケルは独占取材 一家惨殺犯の冤罪事件を狙うが...
 取材の条件
 ① 裁判が終わる迄 秘密厳守
 ② 文章指導(文体・言い回し)

クリスは公判で
 証言:妻・末娘の殺害を認める
 妻が長女・次女を殺害したとして故殺罪狙う

 二重否定(ダブル・ネガティブ)「2つの悪い事を、良い事に変えるように」
 「真実が真実に見えない事がある。書く事だけが支えなんだ」
 「時には大切な者を守る為、先に進まなくてはならない」

オレゴニアン紙
 パット・フレイトー(イーサン・サプリー)マイケルに事件を知らせる
オレゴン州司法局
 グレッグ・ギャンリー(ロバート・ジョン・バーク)マイケルに協力依頼

リンカーン郡裁判所判決
 有罪 ・・・ セイディ ザカリー
 死刑 ・・・ メアリ マティソン
クリス 判決にウィンク=献辞

【管理人のひとこと】
 衝撃の実話を映画化
 クリスは結局、家族全員を殺した殺人犯 稀代の嘘つきだったって事
 でも、エンドロールで、二人は第一日曜日に面会って腐れ縁
【スポンサーリンク】


【拍手確認】 【記事の編集】

【関連タグ】 ジョナ・ヒル ジェームズ・フランコ  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿

非公開コメント

タグ [上位30件]


 Calendar
03月 | 2017/04 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
映画タイトル別
最新記事一覧
テンプレートの変更 2017/04/25
『逃がれの街』 2017/04/24
「グレース・ケリー展」 2017/04/23
『会社物語 MEMORIES OF YOU』 2017/04/21
『殺人の輪廻』 2017/04/20
『俺っちのウエディング』 2017/04/19
今野 敏 著 『回帰 警視庁強行犯係・樋口顕』 2017/04/18
『スペース カウボーイ』 2017/04/17
『ラスト・スキャンダル あるハリウッドスターの禁じられた情事』 2017/04/16
週間人気記事
 SNS

cinema-days Facebook へ cinema-days twitter へ cinema-days Google+ Pages へ cinema-days RSSfeed へ
つぶろぐ
Trackback
FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第54位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第18位
アクセスランキングを見る>>