『SPY TIME −スパイ・タイム−』 2017年01月10日(火)23:16:11

SPY TIM E-スパイ・タイム-
過去の栄光を背負った時代遅れのスパイが、
部下の手引きで脱走した宿敵に息子を狙われる...

個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Anacleto: Agente secreto
スペインで1980年代まで連載されたベストセラーコミックを実写映画化したコミカル・スパイアクション

アナクレト(イマノル・アリアス)過去の栄光を背負った時代遅れのスパイ
 「私は失敗しない」
 表稼業 手作りソーセージ工場 犬サプリスティ 爆死
 GP情報局 経費削減 縮小
息子アドルフォ(30)(キム・グティエレス)平凡な警備員
 運転免許なし
恋人カティア(アレクサンドラ・ヒメネス)看護婦
 アドルフォと別れ、インドへ冒険の旅へ行く筈が...
 弟マルティン(33)(ベルト・ロメロ)アドルフォの親友

バスケス(カルロス・アレセス)30年来の宿敵 移送中脱走
 手下 分子 銃撃戦でアドルフォに撃たれ死
 肉屋 無免許のアドルフォのバック走行で壁に挟まれ死

裏切り
 GP情報局のボス(エミリオ・グティエレス・カバ) 飲み物に毒入れ局員全滅
 カティアの母親(ロッシ・デ・パルマ) 2年前からバスケスの情報屋

ラスト
 アドルフォのシートベルトが外れず、バスケスの激突にアナクレト身代わり死
 幼少から特訓わ受けて来たアドルフォが才能を発揮
 チューイングガム爆弾でバスケスを仕留め、二代目アナクレトに

【管理人のひとこと】
グロイ展開
 〇 バスケスの人質になったアドルフォとカティア
  拷問の際に何と簡単にカティアの左眼潰し

 〇 体に爆弾を撒き付けられたアドルフォとカティア
  救出する為に4歳からのピーナッツ・アレルギーを利用
  一旦、心臓停止させ、爆弾を取り外した後、心肺蘇生
  アナクレトの過度の殴打で、アドルフォの肋骨折れ
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 イマノル・アリアス キム・グティエレス  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『追憶』 2017/05/27
『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』 2017/05/26
『ワタシが私を見つけるまで』 2017/05/25
英俳優 ロジャー・ムーア死去 2017/05/24
『二ツ星の料理人』 2017/05/23
『花とアリス』 2017/05/22
『リップヴァンウィンクルの花嫁』 2017/05/21
『さよなら歌舞伎町』 2017/05/20
『マギー』 2017/05/19
『ブルックリンの恋人たち』 2017/05/19
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第57位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第24位
アクセスランキングを見る>>