『イーグル・アイ』再見 2017年01月08日(日)04:32:36

イーグル・アイ
双子の兄の事故死直後、身に覚えのない多額の送金・銃器の送り付けで
テロリストとして逮捕される青年。背後には国防省の陰謀が隠されていた...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

初見:2008年10月30日
ジェリー・ショー(シャイア・ラブーフ)スタンフォード大学中退 放浪
 コピー・カバナ社員
 父(ウィリアム・サドラー)厳格
 兄イーサン中尉(シャイア・ラブーフ 二役)空軍広報官
  実は対テロ活動担当 ミニットマン=アリア監視役
  信号無視のトラックにぶつかり事故死

レイチェル・ホロマン(ミシェル・モナハン)パラリーガル(弁護士補佐)
 息子サム(キャメロン・ボイス)を人質に取られる
 別れた夫グレイグ

FBI
 トーマス・モーガン主任捜査官(ビリー・ボブ・ソーントン)
  トンネル内で無人爆撃機と相討ち殉職
  大統領の危機を知らせる暗号「ポタス・トリプル・ワン」
空軍
 ゾーイ・ペレス特別捜査官(ロザリオ・ドーソン)

国防省
 ジョージ・カリスター長官(マイケル・チクリス)
  テロリスト アル=ホニイ襲撃の際、アリアの”中止勧告”を無視し決行
 ウィリアム・ボウマン少佐(アンソニー・マッキー)B36階”イーグル・アイ”担当官

 アリア(自律型偵察情報統合分析官)(声:ジュリアン・ムーア)
  ギロチン計画 中止勧告をした主導者12名を抹殺
 ラニーム・ハリド(アンソニー・アジジ)楽器店主 サムの楽器に小型爆弾仕込む

ラスト
 ジェリーはテロ嫌疑が晴れ、国防省から表彰される。父とも和解ムード
 レイチェル宅を訪問 二人も恋仲に...

【管理人のひとこと】
 全ての携帯を傍受・電波を発する機器をハッキング出来るアリア
 一重にイーサンの中止命令を解除する為に双子のジェリーが必要だったのね
 レイチェルが選ばれたのは、息子サムが首脳陣が参会する演奏会に出演するからだけったの!?

 信号機を思いのままに操り、電線を切断したり列車を脱線させたり出来るのだから
 もっと簡単に大統領暗殺も可能な気もします。
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 シャイア・ラブーフ ミシェル・モナハン  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
『君の膵臓をたべたい』 2017/08/14
『殺されたミンジュ』 2017/08/13
『ボーダーライン』 2017/08/12
『嗤う伊右衛門』 2017/08/12
『偉大なるマルグリット』 2017/08/12
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第81位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第36位
アクセスランキングを見る>>