『ブラッド・ウェポン』

ブラッド・ウェポン
国際警察が追う天然痘ウィルステロの
実行犯は幼い頃生き別れた実兄だった...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:逆戦 The Viral Factor
弟ジョン・マン(ジェイ・チョウ)国際警察
  銃弾が頭に残り余命僅か
 恋人アイス(バイ・ビン)銃撃戦で殉職
 同僚ロス(カール・ン)
 母(エレイン・ジン)坐骨神経痛で車椅子
  20年前に生き別れた夫と息子の事を話す

兄マン・ヨウ(ニコラス・ツェー)武装強盗犯 脱走
  16歳時ボスの金に手を付け制裁
  6階から一緒に飛び降りた父は左脚義足
 父マン・ティン(リウ・カイチー)博奕で借金まみれ
  列車内でラッセルに撃たれ絶命
 娘セン(勝)(クリスタル・リー 可愛い)
  新ウィルスに感染 ワクチン投与までタイムリミットは10時間



ケナー・オサマ・ムハンマド護衛中襲撃される
ショーン・ウォン護衛官(アンディ・オン)裏切り-武器商人と取引
悪徳警官ラッセル(フィリップ・キョン)
天然痘のDNA+カルノ・ウィルスのRNAを結合し、新ウィルス生成

レーチェル・カン(リン・ポン)医師 機内で頭痛のジョンを気遣う
 アジア疾病予防管理センター(ACDC)勤務
 ケナーが事故死した後、カルノ・ウィルスの持ち出し、ワクチン作りを強要される。

【管理人のひとこと】
カーアクションが見事。ロケット弾やヘリまで投入
只、一般人がいる街中で平然と銃撃戦を展開されるとちょっとな...

2歳の時のジョンは、ホントに”油揚げ”みたいなまん丸顔でした(笑)
【スポンサーリンク】


【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ジェイ・チョウ ニコラス・ツェー  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

13-032「ブラッド・ウェポン」(香港)

もし一つ〝永遠〟を選べるなら、それは家族だ   中東ヨルダン。国際警察のジョンが科学者を護送中、テロリスト集団の襲撃を受け、科学者は死亡、彼の開発した天然痘ウイルスが強奪される。  さらにはジョンも頭に銃弾を受け、重傷を負ってしまう。  やがて、貨物船の船員が全員天然痘で死亡する事件が発生、ウイルス・テロの脅威が現実のもとなる。  そんな中、医師の診断で余命2週間と宣告されたジョンは...

コメントの投稿

非公開コメント

>CINECHANさん

TB有難うございました。
ジョンは余命2週間と宣告されたが、一旦北京の実家に戻り
兄探しに出掛け、助けるまで結構長かった気がする。

 商品検索

タグ [上位30件]



最新記事一覧
『ウホッホ探険隊』 2017/04/28
お伊勢さん菓子博2017 2017/04/27
『ザ・コントロール』 2017/04/26
テンプレートの変更 2017/04/25
『逃がれの街』 2017/04/24
「グレース・ケリー展」 2017/04/23
『会社物語 MEMORIES OF YOU』 2017/04/21
『殺人の輪廻』 2017/04/20
『俺っちのウエディング』 2017/04/19
今野 敏 著 『回帰 警視庁強行犯係・樋口顕』 2017/04/18
週間人気記事
カテゴリ&月別一覧
 
Trackback
FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第52位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第17位
アクセスランキングを見る>>