『パリ3区の遺産相続人』

パリ3区の遺産相続人
父の遺産の高級アパルトマンを売る為にパリやって来た
ニューヨーカーの息子だが、誰もいない筈のアパルトマンに
老婦人が娘と住んでいた...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:My Old Lady
ベテラン劇作家イスラエル・ホロヴィッツが、映画監督業に初挑戦
ブロードウェイの舞台劇として書き上げた戯曲を基に、自らの手で待望の映画化

舞台:パリ旧市街マレ地区
ヴィアジェ(”終身”)=フランスに200年前から存在する独特の不動産売買システム
不動産を売却しても売主は亡くなる迄、住み続ける事が出来、
買主は売主が亡くなる迄、毎月一定の金額をローンの代わりに支払い続ける。

ジム=マティアス・ゴールド(57)(ケヴィン・クライン)3回離婚 子供無し メモに回顧録記帳
 父の遺産 ・・・ 43年前に購入したマレ地区のアパート・数冊の仏の古典・金の腕時計
          遺灰はフランスへ
 母 19歳の時、フローム・ピストル自殺 夫の不倫に気付いていた

マティルド・ジラール(92)(マギー・スミス)家賃 月2,400ユーロ(※1ユーロ=120円くらい)
 亡父 アフリカで狩猟三昧 寝室にはイノシシやシカの剥製が一杯
 娘 クロエ(クリスティン・スコット・トーマス)英語教師
   母の不倫に10歳の時から気付いていたのに自分も同じ過ちを
   生徒フィリップ(ステファン・デ・グロー)と不倫 妻子有り
 主治医フローレンス・ホロヴィッツ(ノエミ・ルヴォヴスキ) 母の代からジラール母娘担当

ルフェーヴル(ドミニク・ピノン)不動産仲介屋
 パリの動脈”船”に住む 契約の6日後にヴィアジェ亡くなりラッキー!!

フランソワ・ロワ(ステファーヌ・フレス)買手
 手数料 ① 財布の手持ち360ユーロ ② 3,000ユーロ(ここから今月の家賃支払い)



【管理人のひとこと】
クロエの母とジムの父不倫関係
 墓碑「あなたに愛されないなら、誰の愛も要らない」
 (If you do not love me, I shall not be loved.) Samuel Beckett(サミュエル・ベケット劇作家)

ヴィアジェ買手の宿命
 「売り手が死ねば、後を継ぐ運命」
 死ななければ「売り手の命を支える運命」

ジムのDNA鑑定 フローレンス・ホロヴィッツ女医
 ジムとクロエは兄妹ではなかった。
 ケヴィン・クラインは1947年10月24日生まれで、製作年(2014年)では67歳
 クリスティン・スコット・トーマスは1960年5月24日生まれで54歳
 二人の共演作『海辺の家』(2001年)は傑作である。未見の方は是非、ご覧あれ!!
 因みにマギー・スミス1934年12月28生まれで79歳だったのに92歳の役とは老け役ですね。

エンドロール後にオマケがあります
 ① フランソワ・ロワとの売買契約
  「売るのは止めた」「家族の家だ」
  手付金を貰っておきながら、何とかなるのかな
 ② ルフェーヴルは何で英語を修得したのか
 「映画」を見て...だって、凄いね。
【スポンサーリンク】


【拍手確認】 【記事の編集】

【関連タグ】 ケヴィン・クライン クリスティン・スコット・トーマス  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿

非公開コメント

 タグ(上位30件)

 字種別順タグ一覧

 Calendar
03月 | 2017/04 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
映画タイトル別
最新記事一覧
テンプレートの変更 2017/04/25
『逃がれの街』 2017/04/24
「グレース・ケリー展」 2017/04/23
『会社物語 MEMORIES OF YOU』 2017/04/21
『殺人の輪廻』 2017/04/20
週間人気記事
 SNS

cinema-days Facebook へ cinema-days twitter へ cinema-days Google+ Pages へ cinema-days RSSfeed へ
つぶろぐ
Trackback
FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第46位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第14位
アクセスランキングを見る>>