『カットバンク』 2016年11月12日(土)12:26:13

カットバンク
平和な田舎町での退屈な生活から抜け出す為に、
懸賞金目当ての偽装殺人事件を仕組んだのが
引き金となって、サイコ野郎を呼び出してしまう...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Cut Bank(地名)
舞台:米北西部モンタナ州カットバンク 住民3,000人

ドウェイン・マクラーレン(リアム・ヘムズワース)懸賞金狙いで偽装殺人計画
 被害者役ジョージー・ウィッツ(ブルース・ダーン)郵便配達員 喘息持ち
 加害者役マッチ・タスンケ(デヴィッド・バーク) ネイティブ
  靴サイズ16 F350サイズのダブルタイヤの車

父オーソン(ステファン・ヘアー) 要介護の寝たきり 介護士(キング・ロー)
恋人カサンドラ・スティーリー(テリーサ・パーマーウォーム・ボディーズ』)地元ミス・コン出場 優勝
 父 ビッグ・スタン(ビリー・ボブ・ソーントン) ドウェインの雇い主
 母 バーバラ(チルトン・クレーン)結婚27年
 元ミス・コン グレッチェン(ソーニャ・サロマ)バーテン カサンドラにアドバイス

保安官ローランド・ボーゲル(ジョン・マルコヴィッチ
 昔の彼女セリーヌのウサギストラップを持ち歩く
 助手ミミ(ホーリー・ターナー)
郵政監察官ジョー・バレット(オリバー・プラット)
ダービー・ミルトン(マイケル・スタールバーグ)町民から死んだと思われていた変わり者
 小包が届かなくて探し回るド近眼 怪力サイコ野郎


テリーサ・パーマー 167cm リアム・ヘムズワース 191cm 身長差 24cm

【管理人のひとこと】
一癖ではきかない演技達者を揃えましたね。
サイコ野郎はパズルと同じ部屋を再現していたのかな
最後のパーツが届かないので怒り心頭
 ① マッチ ② ジョージー 更にはドウェイン&カサンドラを窒息寸前の目に

ラストはボーゲル保安官の温情か
 ジョージーに消音銃を2発打ち込み偽装に加担
 現在の科学捜査からはすぐバレそうだけど、郵政の監察官は騙せそう
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ジョン・マルコヴィッチ ビリー・ボブ・ソーントン テリーサ・パーマー  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『花とアリス』 2017/05/22
『リップヴァンウィンクルの花嫁』 2017/05/21
『さよなら歌舞伎町』 2017/05/20
『マギー』 2017/05/19
『ブルックリンの恋人たち』 2017/05/19
『アウトバーン』 2017/05/18
『その女諜報員アレックス』 2017/05/17
『パーフェクト・ガイ』 2017/05/16
いであやか 3rdアルバム 2017/05/15
『トリプル9 裏切りのコード』 2017/05/15
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第56位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第22位
アクセスランキングを見る>>