『バースデーカード』

10歳の時に亡くなった母から毎年届く
バースデーカードを通して、少女が大人に
なっていく姿を描く...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞
舞台:長野県諏訪

鈴木紀子(橋本愛 17歳~25歳)
 母 芳恵(宮﨑あおい)33歳で癌死
  中学時代生徒会長 東京から京都に変更になった修学旅行ボイコット
  ピンクレディーの後楽園球場ファイナル・コンサート(1981年)に
 父 宗一郎(ユースケ・サンタマリア)大学助手 天文学部
 弟 正男(須賀健太)
  高校野球 惜敗 甲子園出場の夢破れる
  大学受験失敗 自転車日本一周へ

 同級生 立石純(中村蒼)母子家庭
  ラーメン屋「親ゆずりの味」修行 バイク購入資金
 お向かいの奥さん 美津代(洞口依子)浴衣の帯渡す

10歳 ピクニックで刺繍入りハンカチ
芳恵からの手紙
 11歳 向日葵の種 ・・・ 結婚式当日の家族写真に写る
 12歳 チョコマフィンの作り方
 13歳 映画の一人鑑賞 新星劇場『セーラー服と機関銃』(1981年)
 14歳 キスの心得
   1.口臭・2.上目遣い・3.イメトレ・4.素敵な相手を選ぶ・チャンスは逃さない
 17歳 「自分の故郷を訪ねて欲しい」(タイムカプセル開封)
 18歳 ボランティア
 19歳 開けない 「ママに謝れ」「じゃ、ここに連れて来て」
 20歳 戸外で思い出のバーベキュー

 レジ打ちバイト → 就職:私立図書館の職員

 更にもう1通 結婚式(正男経由)手編みのベールのプレゼント



故郷 小豆島
伯母 石井沙織(木村多江)
  引きこもりの娘 真帆 「銀杏BOYZ」ファン
 同級生 明美(安藤玉恵)

クイズ番組『パネルクイズ アタック25』
 初代 児玉清(Special Thanks)
 司会者 谷原章介(本人役)
 出題者 田中圭(本人役) 刑事0係から
惜敗 青 VS 緑
 ラスト問題 第一回芥川賞(1935年)『蒼氓』(そうぼう)』の作者:石川達三

エンドロール後
 立石純独立 紀子と出店準備

≪ 初日舞台挨拶 ≫
橋本:「母娘にもかかわらず、一緒にお芝居する機会が殆どなくて悔しいと思っていました。
だからこそ対面する1シーンは、宝物のような時間になりました」
「バイクに乗ったの初めてで、怖かった。事故ったらどうしようと思っていたけど、
人生で二度としないと思うので基本的には楽しかった」

【管理人のひとこと】
今回は亡き母からの手紙だったが、未来の自分からの手紙のパターンで
orange -オレンジ-』がありましたね。

橋本愛ちゃんのウェディング姿が綺麗だった。
中村蒼:「普段から滅茶苦茶 綺麗ですけど、凄く女性として魅力的だった」

【スポンサーリンク】


【拍手確認】 【記事の編集】

【 関連タグ 】 橋本愛 宮﨑あおい 劇場鑑賞  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バースデーカード〜平凡な日々の愛おしさ

公式サイト。吉田康弘監督。橋本愛、宮崎あおい、ユースケ・サンタマリア、篠川桃音、須賀健太、中村蒼、谷原章介、木村多江、安藤玉恵、黒田大輔、 清水伸、田中圭、洞口依子。ク ...

劇場鑑賞「バースデーカード」

幸せになって欲しいと願う母の想い… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201610220001/ 映画「バースデーカード」オリジナル・サウンドトラック [ きだしゅんすけ ]

『バースデーカード』

他界した母から娘へ、人生のアタックチャンス。 向日葵が似合う、凄く温かな雰囲気で心地いい映画なのに、なぜ自然と流れる涙が温かなものではないのだろうか。 主人公のいない物 ...

『バースデーカード』('16初鑑賞96・劇場)

☆☆☆★- (10段階評価で 7) 10月22日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:15の回を鑑賞。

コメントの投稿

非公開コメント

>佐藤秀さん

TB有難うございました。
橋本愛 宮﨑あおい 木村多江 薄幸が似合う女優さんが良いんだよね。

>BROOKさん

TB有難うございました。
好きなシーン
・タイムカプセルから取り出したピンクレディーのパンフに挟まれたメモ書き
・自転車日本一周に出掛ける正男を見送るシーン

>にゃむばななさん

TB有難うございました。
石井沙織(木村多江)伯母さんのエピソードはもっと見たかったですね。
美津代(洞口依子)の出演は、中途半端になってしまった。

>みはいる・Bさん

TB有難うございました。
>朝日放送が制作しているということで、クイズ番組
>「アタック25」に出場する場面」がありました。
あの部分は、作品全体からすると冗長過ぎるかな...

 タグ(上位30件)

 字種別順タグ一覧

 Calendar
03月 | 2017/04 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
映画タイトル別
最新記事一覧
『逃がれの街』 2017/04/24
「グレース・ケリー展」 2017/04/23
『会社物語 MEMORIES OF YOU』 2017/04/21
『殺人の輪廻』 2017/04/20
『俺っちのウエディング』 2017/04/19
週間人気記事
 SNS

cinema-days Facebook へ cinema-days twitter へ cinema-days Google+ Pages へ cinema-days RSSfeed へ
つぶろぐ
Trackback
FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第46位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第16位
アクセスランキングを見る>>