『はなちゃんのみそ汁』 cinema-daysに拍手する

2016年 10月 19
はなちゃんのみそ汁
癌治療を受けながら出産した女性が
幼子に家事をしつけ旅立つ姿を描く...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:安武千恵のブログの書籍化
東京テアトル70周年記念作品/スペシャルサポーター 住友生命

舞台:福岡

安武千恵(広末涼子
  学生時代声楽部 1998年23歳で信吾と知り合う
  左乳癌発病後結婚 カナダに新婚旅行出産
  三線(さんしん)習う ブログ「早寝早起き玄米生活」
 父 松永和則(平泉成)膠原病急死
 母 喜美子(木村理恵) 姉 志保(一青窈)
 学生時代からの親友 吉村奈津子(紺野まひる)
 声楽師匠 吉田由布子(春風ひとみ)由季(遼河はるひ)母娘

夫 安武信吾(滝藤賢一)西日本新聞宗像支局
  34歳バツイチで千恵と知り合う
  父 安武信義(北見敏之) 母 美登里(高畑淳子)
  友人 松尾陽一(赤井英和)運送業(アリさんマークか?)
   スモーカー いつも信吾にタバコを持たせる
   困った時にはお金を貸してくれる頼もしい奴

娘 安武はな(赤松えみな)4歳で家事を叩きこまれる
  誕生日:平成15年2月20日

医師
 加山医師(鶴見辰吾)左胸全摘出手術執刀
 伊藤源十(古谷一行)森山先輩の紹介
  車で2時間かけて1年間通う
  体温35.0度→36.5度以上にUPを目指す 生活習慣改善
  新陳代謝を活発化させると良いって聞きますよね
 片桐雪乃医師(原田貴和子)福岡医療センター 4年後担当

ふれあいコンサート ~こころ結ぶ~
 はな5歳の誕生日 千恵参加「満点星」を歌う

【管理人のひとこと】
懐かしい人が出演
 千恵の母親役木村理恵 『暗室』(清水紘治共演 1983年)
 
 片桐医師役原田貴和子 『彼のオートバイ 彼女の島』(竹内力共演 1986年)
 
コンスタントに見ている妹 原田知世と違い、遠い記憶しかないから
隔世感があります。

千恵の葬儀では、由季(遼河はるひ)と奈津子(紺野まひる)が並んで焼香
その身長差が気になった 遼河はるひ173cm 紺野まひる160cm ▲13cm差

千恵のラストワード 「わたしはツイていた」

【スポンサーリンク】
 



Loading …

 劇場映画鑑賞(10件)  Google AJAX Feed API サービス終了に伴いjQuery使用に変更 (^^;)



 Comment 投稿欄
コメント大歓迎。投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


装飾文字・キャラクター絵文字をお使いの場合は下記の「プレビュー」ボタンを
クリック頂くとこちらで表記をご確認頂けます。


任意 : 後から修正や削除が可能
 非公開コメントとして投稿 (管理人にのみ公開)
   



Comment (0件) 皆様からのご意見・ご感想
 現在のところ、コメントはありません。


「返信」ボタンを押すとタイトル欄に
相手方の名前が入った投稿欄に切り替わります。

Thanks for Comments 


 Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
   
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック大歓迎。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
 現在のところ、トラックバックはありません。


Thanks for TrackBacks 








この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。
  • cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
  • cinema-daysを「FC2」で応援
  • cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援
  • cinema-daysを「blogram」で応援



TweetsWind










このエントリーをはてなブックマークに追加








申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

  『少女は悪魔を待ちわびて』      HOME     『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』