『ジェイソン・ボーン』 cinema-daysに拍手する

2016年 10月 10
記憶を取り戻した元CIAエージェントの前に、
嘗ての同僚の女性が現れ、CIAが世界中を監視・操作する為の
極秘プログラムを立ち上げた事と、彼の過去にまつわるある真実を告げる...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

マット・デイモンが9年ぶりにシリーズ復帰
原題:Jason Bourne 『ボーン』シリーズ第五作

彼は、全ての記憶を取り戻した。だが、全てを知っている訳ではなかった。
<記憶>を巡る本当の戦いは、これから始まる。

ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)本名デビッド・ウェッブ
 ニッキー・パーソンズ(ジュリア・スタイルズ)鍵を託し絶命
 父リチャード・ウェッブ(グレッグ・ヘンリー)元CIA分析官
   「トレッド・ストーン(踏み石)計画」立案
  マルコム・スミス(ビル・キャンプ)天下りロンドンの民間人 監視担当
  クリスチャン・ディソルト(ヴィツェンツ・キーファー)ハッカー

CIA
長官ロバート・デューイ(トミー・リー・ジョーンズ)
 右腕クレイグ・ジェファーズ(アトー・エッサンドー)
 エドウィン・ラッセル情報長官(スコット・シェパード)
 ”アセット”作戦員(ヴァンサン・カッセル)元ブラック・ブライヤー作戦工作員
  デューイの指示で仲間の局員も躊躇なく射殺
 サイバー部長 ヘザー・リー(アリシア・ヴィキャンデル

≪ 過去のシリーズの人物相関図 ≫


作戦の変遷
 「トレッド・ストーン(踏み石)作戦」「ブラック・ブライヤー(黒薔薇)作戦」「アイアンハンド作戦」
 IT企業と結託し、世界的監視システム確率を目指す
  アーロン・カルーア会長(リズ・アーメッド)ディープ・ドリーム社
 『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』的展開です

アクションが凄い
ギリシャの暴動シーン バイクチェイス(スペインのカナリア諸島でロケ)
 アテネののシンタグマ広場
ラスベガス カーチェイス
 ヴァンサン・カッセル装甲車 VS マット・デイモンダッチ・チャレンジャー
 リヴィエラ ホテル1階のラウンジに突っ込む

ラスト
 クレイグがジェイソンを撃つ リーがデューイ長官を撃つ

【管理人のひとこと】
ジェイソン・ボーン役マット・デイモン アクションシーンは凄いが
単独行動が多く、寡黙でセリフは20行程度

ヒロインが途中で亡くなり、交代パターン踏襲
2作目フランカ・ポテンテ → 本作ジュリア・スタイルズ

撮影日数95日と最短
第三作『ボーン・アルティメイタム』は138日
第二作『ボーン・スプレマシー』は128日
第四作『ボーン・レガシー』はジェレミー・レナー主演

【スポンサーリンク】
 



Loading …

 劇場映画鑑賞(10件)  Google AJAX Feed API サービス終了に伴いjQuery使用に変更 (^^;)



 Comment 投稿欄
コメント大歓迎。投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


装飾文字・キャラクター絵文字をお使いの場合は下記の「プレビュー」ボタンを
クリック頂くとこちらで表記をご確認頂けます。


任意 : 後から修正や削除が可能
 非公開コメントとして投稿 (管理人にのみ公開)
   



Comment (0件) 皆様からのご意見・ご感想
 現在のところ、コメントはありません。


「返信」ボタンを押すとタイトル欄に
相手方の名前が入った投稿欄に切り替わります。

Thanks for Comments 


 Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
   
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック大歓迎。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
 現在のところ、トラックバックはありません。


Thanks for TrackBacks 








この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。
  • cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
  • cinema-daysを「FC2」で応援
  • cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援
  • cinema-daysを「blogram」で応援



TweetsWind










このエントリーをはてなブックマークに追加








申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

  『グッドモーニングショー』      HOME     『暴走車 ランナウェイ・カー』