『何者』

就職活動を通して自分が「何者」かを
模索する5人の大学生を描く...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞

原作:朝井リョウ 第148回直木賞受賞作品
二宮拓人(佐藤健)冷静分析系男子 御山(みやま)大学
 学生時代演劇 劇団プラネット 烏丸ギンジ 劇団「毒とビスケット」
 別アカウント(NANIMONO)で皆を揶揄

神谷光太郎(菅田将暉)天真爛漫系男子
 学生時代金髪でバンド活動 拓人とルームシェア
 瑞月の次に内定獲得 中堅出版社「総文書院」
 翻訳者をしている昔の憧れの彼女との接点を求めて



田名部瑞月(みづき)(有村架純)地道素直系女子
 光太郎に二度告白し、フラれる。
 内定を一番最初に決める。「全日通信」エリア職
 ヒステリックに陥った母親と同居を選ぶ

小早川理香(二階堂ふみ)意識の高い系女子 外国語学部国際教育学科
 語学力を生かし即戦力でバリバリ働く事を目指す
 OB訪問20社 自前の名刺用意
 瑞月の上階に住み プリンタを持ち「就活対策本部」として開放

宮本隆良(たかよし)(岡田将生)空想クリエイター系男子
 会社組織に属する事を良しとせず、就活しない
 3ケ月前から理香と同棲

サワ先輩(山田孝之)達観先輩系男子
 理系学院生 パン屋でバイト 拓人の先輩
 鋭い指摘:ギンジと似ているのは隆良じゃなく拓人

≪ 『何者』人物相関図 ≫

仲間内でヒガミ・ヤッカミ
 拓人は光太郎の、理香は瑞月の内定先のアラ探し

ラスト
拓人 自分を1分間で表現するのに、演劇との関わりを語り
1分間では語り尽くせない自分がいた事に気付く

【管理人のひとこと】
メール検索で、SNSの情報を取集
個人情報が本人の気付かない所でチェックされているかも...

光太郎役菅田将暉がバンドボーカルで歌を披露
留学から戻った瑞月曰く「光太郎 歌上手くなった」との事 そうかなぁ~
【スポンサーリンク】


【拍手確認】 【記事の編集】

【関連タグ】 佐藤健 二階堂ふみ 劇場鑑賞  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿

非公開コメント

タグ [上位30件]


 Calendar
03月 | 2017/04 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
映画タイトル別
最新記事一覧
テンプレートの変更 2017/04/25
『逃がれの街』 2017/04/24
「グレース・ケリー展」 2017/04/23
『会社物語 MEMORIES OF YOU』 2017/04/21
『殺人の輪廻』 2017/04/20
『俺っちのウエディング』 2017/04/19
今野 敏 著 『回帰 警視庁強行犯係・樋口顕』 2017/04/18
『スペース カウボーイ』 2017/04/17
『ラスト・スキャンダル あるハリウッドスターの禁じられた情事』 2017/04/16
週間人気記事
 SNS

cinema-days Facebook へ cinema-days twitter へ cinema-days Google+ Pages へ cinema-days RSSfeed へ
つぶろぐ
Trackback
FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第54位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第18位
アクセスランキングを見る>>