『ハートロス~虹にふれたい女たち~』ロケ地探訪 cinema-daysに拍手する

2016年 10月 04
CBCテレビ開局60周年記念スペシャルドラマ 放送:10月2日(日)PM2:00 - PM3:24
『ハートロス~虹にふれたい女たち~』 を見た。 視聴率:2.7%
管理人の嘗ての職場の周辺 円頓寺・四間道(しけみち)を舞台とした地元局の製作のドラマ
出演:斉藤由貴 宇梶剛士 川島海荷 ロケ地を周って見た。
公式サイト:http://hicbc.com/tv/heartloss/
Facebook:https://www.facebook.com/cbc.heartloss/



円頓寺は円頓寺商店街(円頓寺通)・円頓寺本町商店街(円頓寺本町通)・西円頓寺商店街に分かれ
ドラマの舞台は、主に円頓寺商店街
川島海荷が立ってるのは、円頓寺商店街の中ほど「菓舗 ゑびすや」(黄枠)辺りだ。

老舗味噌鍋店「深や」

桜子(斉藤由貴)夫婦の営む老舗味噌鍋店「深や」は
四間道の道路に面してある。
(黄枠の民家の軒先を入口に見立てたのだろう)

道路の向えは白壁の土蔵で
銀杏で有名な浅間神社は直ぐ南隣なのだ。

祐子(川島海荷)の短大の親友
池田玲奈役は瀬口美乃 オフィシャル Facebook
町興しプロジェクト
森川みどり役藤山由依/伊藤隆役光平崇弘

祐子(川島海荷)ら町興しプロジェクトが案内して周った所

4人が歩いているのは金刀比羅神社の西側 赤鳥居を西側から撮影

金刀比羅神社・子守地蔵尊・屋根神


桜子が佇む浅間神社 秋の大銀杏(イチョウ)はきれいだが、落ちた銀杏(ギンナン)は臭い

向いのタバコ屋「おひげ」はまだ、やっていました。

堀川に架かる五條橋

以前は川面に下りる階段なんてありませんでした。
橋の袂のどて焼き屋はあったけど、北にあった麻雀屋はまだあるかなぁ。


左は結婚20周年をミッドランドスクエアのレストランで祝う二人
右は学生時代からの友人 美咲(生田智子)が倒れたと聞きタクシーで病院に向かう桜子
場所は名駅通ホテルサンルートプラザ名古屋前辺り。右手に見えるのが、GS昭和シェル KITTE名古屋
共に管理人が2ケ月1度くらいは通る場所です

9月1日からおよそ一週間名古屋ロケ
ドラマでは、ミッドランドスクエアや名城公園も登場するが、
円頓寺・四間道に限って言えば、1時間内で周れる狭いエリアでの撮影だったようだ。

【スポンサーリンク】
 



Loading …

 劇場映画鑑賞(10件)  Google AJAX Feed API サービス終了に伴いjQuery使用に変更 (^^;)



 Comment 投稿欄
コメント大歓迎。投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


装飾文字・キャラクター絵文字をお使いの場合は下記の「プレビュー」ボタンを
クリック頂くとこちらで表記をご確認頂けます。


任意 : 後から修正や削除が可能
 非公開コメントとして投稿 (管理人にのみ公開)
   



Comment (1件) 皆様からのご意見・ご感想
 現在のところ、コメントはありません。

  1. 『ハートロス~虹にふれたい女たち~』ロケ地探訪へのコメント【CM:NO.6940】
    情緒がある街並みですね。

「返信」ボタンを押すとタイトル欄に
相手方の名前が入った投稿欄に切り替わります。

Thanks for Comments 


 Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
   
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック大歓迎。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
 現在のところ、トラックバックはありません。


Thanks for TrackBacks 








この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。
  • cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
  • cinema-daysを「FC2」で応援
  • cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援
  • cinema-daysを「blogram」で応援



TweetsWind










このエントリーをはてなブックマークに追加








申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

  『カンフー・ジャングル』      HOME     『沈黙の脱獄』