防災訓練 ② (2016年) 2016年09月22日(木)20:02:31

【地元ネタ】
先月28日に地元市の防災訓練に参加しましたが、
本日は生憎の雨の中、午前中、前回から2年ぶりに
地元部落の防災訓練に参加しました。

訓練項目・訓練時間は前回と殆ど同じでしたが
班ごとの訓練に個別に顔出しし見学させて頂きました。
消火訓練及び機器運転訓練
① 初期消火(水消火器) ・・・ 雨天の為、公会堂の窓から少年が放水していました。
② 放水訓練(消火栓・可搬ポンプ)
 各地区のホース格納庫付近に、消火栓があるんですね。
 只、消火栓の蓋は中々開かないのでは...
 ※ 格納庫の中にはバールのようなものも用意されているとの事。
  1年に1回の点検時には蓋を開けているそうですから、開かない事はないかな。
  聞いた処では、格納庫のホースを実際に使用した事はないそうです。
 可搬ポンプで使う地下貯水槽の深さは3mほど?らしい。
③ 発電機及びチェンソーの可動運転
 前回も見たが、チェーンソーの使い方にはコツがありそう
 左右にぶらさず、上から下に切り落とす要領

□ 炊き出しの試食 赤飯と五目ご飯の2種類(出来上がり210g)
管理人は両方試食しましたが、結構美味かった。
後日、たまたま見た避難用品カタログによると1個340円(税別)だった。

□ AEDの取り扱い
聞く場所によって少しずつ異なるのでタメになります。
両肩を揺する意味 ・・・ ただ単に酔っ払って寝ているだけかもしれないし
脳溢血などで、半身だけが麻痺している場合もある。

人を沢山呼ぶメリット ・・・ 女性を野次馬の目から遮断する役目もある。
119番通報要請 ・・・ 救急車と言うより電話番号を言う。
通報する場合は、意識がないなど症状を具体的に伝えると良い。

胸骨圧迫の回数
以前は、1分間に100回の速さで30回と口対口人工呼吸を2回
とされてきたが、目安回数が増えたみたい。

地震災害に関する講話
地元地の地形 海抜4.9m 人口約2000人 世帯数1000未満(町内部落で第16位)
救急車の保有台数 6台 食料備蓄4食分(3日分はないので各自で用意する必要がある)
停電時の復旧に要する日数:3日(中電さんが自転車で走り回って確認するらしい)

その他
災害用伝言ダイヤルは171(イナイ) 117は時報/177は天気
震度の段階は10段階 ・・・ 震度0と5・6には強弱の2段階がある。
家具の固定方法は、なるべく家具の奥で固定する。
地下鉄の停電時 誘導灯は60分間 非常口は60m間隔

訓練終了後のお土産 ・・・ 乾パン2缶 炊き出し用レトルト3袋
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 防災訓練  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『最高の花婿』 2017/06/21
『22年目の告白 - 私が殺人犯です -』 2017/06/20
『ミス・ワイフ』 2017/06/20
『ワンダラーズ』 2017/06/19
『TOO YOUNG TO DIE ! 若くして死ぬ』 2017/06/18
『昼顔』 2017/06/17
『のぞきめ』 2017/06/17
『持たざるものが全てを奪う HACKER』 2017/06/16
『魔界戦記 〜雪の精と闇のクリスタル〜』 2017/06/15
『狼は暗闇の天使』 2017/06/14
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第71位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第28位
アクセスランキングを見る>>