『映画 みんな!エスパーだよ!』 cinema-daysに拍手する

2016年 09月 16
映画 みんな! エスパーだよ!
ある夜、宇宙から東三河に不思議な光が降り注ぎ、
他人の心の声が聞こえる能力を持つようになった男子高生が、
他のエスパーたちと地元を破滅させようとする謎の勢力と戦う...

個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)

原作:若杉公徳

舞台:愛知県東三河 豊橋市
いつも通り、テレビ東京系のドラマ版は未見

この夏、童貞が(恋をして)世界を救う

鴨川嘉郎(染谷将太)東三河高校2年 人の心の声が聞こえる
 父 舌郎(イジリー岡田) 母 律子(筒井真理子)
 胎内にいた時の運命の人を探す 「ラ~ララ~」というメロディ

エスパー
 平野美由紀(池田エライザ)幼馴染み 人の声が聞こえる
 永野輝光(マキタスポーツ)「喫茶シーホース」マスター テレキネシス(念動力)
  隣人 エリ(板野友美 カメオ出演)
 榎本洋介(深水元基)テレポーテーション(瞬間移動)
 矢部直也(柾木玲弥)クリアボヤンス(透視能力)

能力が目覚める条件
 ① 性行為未経験者(童貞&処女)
 ② 光を浴びた瞬間に肉体が性的エクスタシー状態(オナニー中)だった事
 ③ 本人が能力に気付き自覚する事

同級生
 ヤス(柄本時生)嘉郎の友人
担任
 しずか (清水あいり)



悪のエスパー
 新任教師 ポルナレフ愛子(高橋メアリージュン)英語担当
  「世界エロ化計画」
  × メモリー・リーディング → ○メモリー・コントロール(嘉郎にだけ効かない)
 牛川の渡し舟の船頭 神谷秋子(冨手麻妙)レズビアン コピーを作る

超能力研究の第一人者 浅見隆広(安田顕)教授
 娘 浅見紗英(真野恵里菜)1ケ月前に転校して来る
 助手 秋山多香子(神楽坂恵 監督の奥様)予見能力
 エスパー研究所(そろばん塾に間借り)

ジュリー・バブコック(サヘル・ローズ)  ピューリファイ(浄化)能力
 19世紀アメリカ・ミネソタ州ダルース時の末裔
 秋子の作ったコピーを風船のラブドール(ダッチワイフ)化

町の人々
 タエコ (星名美津紀)「東三河新聞」記者
  上司(関根勤 カメオ出演)
 三井ミツコ(今野杏南ブログ「あんな日も こんな日も」 石原さとみ似)捜査一課刑事

 ケイコ(篠崎愛)「中屋書店」店長
 サヤ(星名利華)ゲームセンター「スマートボール」の看板娘

【管理人のひとこと】
園子温監督の地元 豊明市・豊橋市で全編ロケ
観光案内も盛り込む 昨今ちょっとしたブームになっているロケ地探訪にもあやかれるか

TVドラマ版 夏帆から池田エライザへの交代は成功!?
TV版未見の管理人には、判断出来ないが、失敗ではないと思う。

【TVドラマ版】
みんな! エスパーだよ!
DVD BOX(5枚組)
全12話

テレビ東京金曜深夜枠ドラマ24
愛知県東三河で全編ロケ
 

【スポンサーリンク】
 



Loading …

 劇場映画鑑賞(10件)  Google AJAX Feed API サービス終了に伴いjQuery使用に変更 (^^;)



 Comment 投稿欄
コメント大歓迎。投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


装飾文字・キャラクター絵文字をお使いの場合は下記の「プレビュー」ボタンを
クリック頂くとこちらで表記をご確認頂けます。


任意 : 後から修正や削除が可能
 非公開コメントとして投稿 (管理人にのみ公開)
   



Comment (0件) 皆様からのご意見・ご感想
 現在のところ、コメントはありません。


「返信」ボタンを押すとタイトル欄に
相手方の名前が入った投稿欄に切り替わります。

Thanks for Comments 


 Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
   
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック大歓迎。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
 現在のところ、トラックバックはありません。


Thanks for TrackBacks 








この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。
  • cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
  • cinema-daysを「FC2」で応援
  • cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援
  • cinema-daysを「blogram」で応援



TweetsWind










このエントリーをはてなブックマークに追加








申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

  Googleの画像検索の表記が変わった?      HOME     『悪のクロニクル』