MASH 『稲穂』(元気が出る SONG) cinema-daysに拍手する

2016年 08月 30
ボロボロのスニーカーとFREEDOM にも収録
『稲穂』 2009年頃の歌のようだ。
USENリクエストチャート2週連続1位(中部地区)を記録

音楽音痴の管理人
MASH は愛知県春日井市出身との事

MASH 『稲穂』

『稲穂』
歌詞 (作詞・作曲:MASH)

夢見る丘でずっと うたた寝転んでいたいだけの
夢追い人じゃきっと 上手くはいかないのさ
現実覗けばぞっと 虚しさ横たわる
道なり続いてる道はちょっと切ない風吹いてら
いつからだろうか僕の見上げた空がやけに狭くて
肩をすぼめや丁度 いよいよ大人になる
悲しみなんてそう ずっといらないものだと目を伏せてた
生きていく為にゃ ちょっと必要かもしれない

※「ありがとう」忘れてる街の歌
 争うように僕もまたそこにいた
 果てないストーリー 始まりはいつも今
 蹴飛ばすように飛び出した光の中 ※

実家に帰るずっと 最近は顔も出さなくなり
そろそろ今日ひょこっと まぁ顔でも出すかな
忙しい事をホント 言い訳に今日溜息にする
振り返れば殆ど ほら何にも無いだろう
思い出の道を散歩 懐かしい場所は変わらぬまま
あの日の風がビュッとまだ吹いてる気がしたんだ
坂道を登りふと 一息をついて見下ろしたら
田んぼに揺れる稲穂 黄金色がゆらゆら

(※繰り返し)

もういいかい まぁだだよ あの日の空が笑いかける
もういいかい 戦おう 夢見る心忘れないで
心配ない 前を見よう 目の前広がる 明日への扉が今
one more time 燃やせ炎その胸に

泣き出すように降り出した僕の空
逃げ出すように立ち向かえ風の中
めげないストーリー 始まりはいつも今
蹴飛ばすように飛び出した雨の中

「ありがとう」忘れてた僕の歌
争うように君もまたそこにいた
果てないストーリー 始まりはいつも今
蹴飛ばすように飛び出した光の中

春夏秋冬(はるなつあきふゆ)と顔色を変える景色と空
僕らにほんのちょっと似ているような気がした
夢見るだけでずっとうたた寝転んで未来だけを
手に入れようとずっとしていたかもしれない


【スポンサーリンク】
 



Loading …

 劇場映画鑑賞(10件)  Google AJAX Feed API サービス終了に伴いjQuery使用に変更 (^^;)



 Comment 投稿欄
コメント大歓迎。投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


装飾文字・キャラクター絵文字をお使いの場合は下記の「プレビュー」ボタンを
クリック頂くとこちらで表記をご確認頂けます。


任意 : 後から修正や削除が可能
 非公開コメントとして投稿 (管理人にのみ公開)
   



Comment (0件) 皆様からのご意見・ご感想
 現在のところ、コメントはありません。


「返信」ボタンを押すとタイトル欄に
相手方の名前が入った投稿欄に切り替わります。

Thanks for Comments 


 Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
   
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック大歓迎。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
 現在のところ、トラックバックはありません。


Thanks for TrackBacks 








この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。
  • cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
  • cinema-daysを「FC2」で応援
  • cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援
  • cinema-daysを「blogram」で応援



TweetsWind










このエントリーをはてなブックマークに追加








申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

  『アントマン』      HOME     『ムーンライト・マイル』