『日本のいちばん長い日』 cinema-daysに拍手する

2016年 08月 18
日本のいちばん長い日
終戦前夜、日本の前途を巡って攻防が繰り広げられた
御前会議から玉音放送へと至る24時間を描いた歴史群像劇

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (市民劇場 8/13)

岡本喜八監督版(1967年)以来、48年ぶりの再映画化

2008年の『母べえ』に継ぐ市民劇場での鑑賞

2014年9月に宮内庁から発表された「昭和天皇実録」を踏まえ、これまで誰も描く事の
なかった今だからこそ描ける歴史の裏側に迫る。 組閣 - 聖断 - 叛乱

昭和天皇(本木雅弘第39回日本アカデミー賞助演男優賞受賞
総理大臣 鈴木貫太郎(77)(山崎努
陸軍大臣 阿南惟幾(あなみ これちか)(役所広司)自刃
 妻 綾子(神野三鈴) 嫁いだ娘 喜美子(蓮佛美沙子)
畑中健二少佐(松坂桃李)決起 自害
 映画では『劇場版 MOZU』『図書館戦争 THE LAST MISSION』エキセントリックな役柄が多い
迫水久常書記官(堤真一)原田眞人作品の中では影が薄い役かな

陸軍大将 東条英機(中嶋しゅう)
侍従長 藤田尚徳(麿赤兒)

特別出演
 松山ケンイチ ・・・ 佐々木大尉 総理官邸襲撃
 戸田恵梨香 ・・・ 占拠されたNHK放送局員

《 人物相関図 》 (クリックで開閉)



地元「博物館 明治村」ロケ 結構何度も訪れています

□ 第四高等学校武術道場「無声堂」 ・・・ 役所広司の弓道シーン
 阿南惟幾陸軍大臣が、安井陸軍中将(山路和弘)と戦争を終結について議論を交わすシーン
□ 北里研究所本館 ・・・ 松坂桃李ら反乱軍が師団長室へ乱入するシーン

原田眞人監督・役所広司インタビュー

【スポンサーリンク】
 



Loading …

 劇場映画鑑賞(10件)  Google AJAX Feed API サービス終了に伴いjQuery使用に変更 (^^;)



 Comment 投稿欄
コメント大歓迎。投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


装飾文字・キャラクター絵文字をお使いの場合は下記の「プレビュー」ボタンを
クリック頂くとこちらで表記をご確認頂けます。


任意 : 後から修正や削除が可能
 非公開コメントとして投稿 (管理人にのみ公開)
   



Comment (0件) 皆様からのご意見・ご感想
 現在のところ、コメントはありません。


「返信」ボタンを押すとタイトル欄に
相手方の名前が入った投稿欄に切り替わります。

Thanks for Comments 


 Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
   
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック大歓迎。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
 現在のところ、トラックバックはありません。


Thanks for TrackBacks 








この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。
  • cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
  • cinema-daysを「FC2」で応援
  • cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援
  • cinema-daysを「blogram」で応援



TweetsWind










このエントリーをはてなブックマークに追加








申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

  『タイム・トゥ・ラン』      HOME     Add me on Google+ ボタン