『きみはいい子』 cinema-daysに拍手する

2016年 08月 15
きみはいい子
ある町を舞台にした3つの人間模様を通じて、現代社会が抱える、
子供と大人を巡る複雑な問題を折り込みながら
「人が人を愛するとは」という普遍的なテーマを映画化

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:中脇初枝の同名連作短編集

原作の短編集の中から「サンタさんの来ない家」「べっぴんさん」
「こんにちは、さようなら」の3篇を一つのストーリーにして脚色
撮影:北海道 小樽市

岡野匡(高良健吾)桜ヶ丘小学校4年2組生徒38人担任
 恋人 丸山美咲(黒川芽以)準備して来た商談を男性社員に取られる
 姉 岡野薫(内田慈)息子を連れ出戻り
 宿題思い付く「家族に抱きしめられてくる事」
 同僚 大宮拓也(高橋和也)ひまわり組担当
 学年主任 正田(小林なるみ)
 生徒 小野 お漏らし/神田(浅川蓮) 義父(松嶋亮太)虐待
    大熊 クラスの問題児

水木雅美(尾野真千子)娘虐待 左腕タバコ痕2個
 娘 あやね(3)(三宅希空)  夫タイ単身赴任
 ママ友 大宮陽子(池脇千鶴)拓也(高橋和也)の妻
  右額にタバコ痕 母親の虐待の連鎖
  息子ひかる(佐々木実琴) 娘はな(川村あやの)
 笹岡沙苗(大橋千絵)バサッと髪をかき上げるママ友

佐々木あきこ(喜多道枝)認知症が始まった独居老人
 櫻井和美(富田靖子 『この国の空』といい上手い)スーパー「co-op」店員
  息子 弘也(加部亜門 上手い)障害児 大宮の生徒

ラスト
 ハグ宿題の翌日 神田さんは欠席!?
 岡野先生は走って神田宅に向かい、扉をノックする...

【スポンサーリンク】
 



Loading …

 劇場映画鑑賞(10件)  Google AJAX Feed API サービス終了に伴いjQuery使用に変更 (^^;)



 Comment 投稿欄
コメント大歓迎。投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


装飾文字・キャラクター絵文字をお使いの場合は下記の「プレビュー」ボタンを
クリック頂くとこちらで表記をご確認頂けます。


任意 : 後から修正や削除が可能
 非公開コメントとして投稿 (管理人にのみ公開)
   



Comment (2件) 皆様からのご意見・ご感想
 現在のところ、コメントはありません。

  1. >佐藤秀さん【CM:NO.6909】
    TB有難うございました。
    自閉症児 弘也役の加部亜門君、無茶苦茶、上手かったですね。
  1. >真紅さん【CM:NO.6910】
    TB有難うございました。
    尾野真千子ママはトラウマになりそう...
    呉美保監督作品は、いつも今一つ馴染めない感がある。

「返信」ボタンを押すとタイトル欄に
相手方の名前が入った投稿欄に切り替わります。

Thanks for Comments 


 Trackback (2件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
   
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック大歓迎。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


Trackback (2件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
 現在のところ、トラックバックはありません。

公式サイト。中脇初枝原作、呉美保監督。高良健吾、尾野真千子、池脇千鶴、高橋和也、喜多道枝、黒川芽以、内田慈、松嶋亮太、加部亜門、富田靖子。「オカンの嫁入り」、「そこの ...
 小学校の新任教師・岡野(高良健吾)は、学級崩壊やいじめ、モンスターぺア レントの対処に疲れ果てる毎日。夫が海外へ赴任し、3歳の娘と二人暮らしの雅 美(尾野真千子)は、娘に手を挙げてしまう。小学校近くに独居する老婦人(喜多 道枝)は、「こんにちは、さようなら」 とあいさつする少年と出逢う。  中脇初枝さんの原作は、3年前に読んだ。『そこのみにて光輝く』 の呉美保 監督が映像...

Thanks for TrackBacks 








この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。
  • cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
  • cinema-daysを「FC2」で応援
  • cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援
  • cinema-daysを「blogram」で応援



TweetsWind










このエントリーをはてなブックマークに追加








申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

  『この国の空』      HOME     『歩いても 歩いても』