『タチャ -神の手-』 cinema-daysに拍手する

2016年 08月 13
タチャ-神の手-
恋人と友によって仕組まれ花札賭博で
借金を背負った若者が、師匠に出会い
真相を知り、復讐に立ち上がる...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

英題:Tazza: The Hidden Card

タチャ = 最高の境地に達した賭博の達人

ハム・テギル(T.O.P チェ・スンヒョン)国際飯店出前 花札の達人
 イカサマ師コニ叔父(前作『タチャ イカサマ師』)の甥
ホ・ミナ(シン・セギョン青い塩』)一目惚れプロポーズ
 兄ホ・グァンチョル(32)(キム・イングォン)殺人で服役中

ソウルのカンナム(江南)
コジャン社長(イ・ギョンヨン)花札賭博場開帳で逮捕
 義妹チーママ(パク・ヒョジュ)高利貸し
 ソ室長(オ・ジョンセ)花札打ち手 盲腸時テギル代打ち
 シン部長(ソン・サンギョン)警備担当
 チャーリー(イ・ドンフィ)故郷の先輩

 ウ・ジョン社長(イ・ハニ私は王である!』 で取り上げ)
 友人ソン(コ・スヒ)さくら役

 ウ社長をハメる計画が、実はソ室長とウ社長が組み、逆にコジャン社長が破産
 テギルもチャーリーに騙される

師匠コ・グァンニョル(ユ・ヘジン)コニの昔のパートナー 右手義手
  テギル、ミナを庇いジャージ男と落下死
 グァンチョル紹介の仲間
  チョ・ファベク(キム・ウォネ)詐欺師
  相棒ペンチ(イ・ジュニョク)鍵開けと追跡のプロ
 ソ室長・チーママに報復

闇金業者チャン・ドンシク(カク・トウォン)犯罪王
 グァンチョルをハメ、ミナを囲う(テギルと再会)
 部下キム(チョ・ギョンヒョン)
隠し金を奪取するが、ファベク&ベンチが人質に
 カーチェイス
 無免許のミナが振り切るが、ドンシクが横から激突 ミナ流産

”花札の鬼”と呼ばれた三人
 ピョン・ギョンジャン(ペク・ユンシク)列車落ち
 チャックィ(片耳)(チュ・ジンモ ここにも登場)アグィに耳やられる
 アグィ(キム・ユンソク 最近では『海にかかる霧』の船長)
  甥ユリョン(幽霊)(キム・ジュノ)

≪ キャラクター紹介 ≫

ラスト
 テギル&ミナ、ドンシク&ウ・ジョン、アグィ 裸の対決
 ① ウ・ジョン カードすり替えバレ退場
 ② テギル&ミナ イカサマと見せ掛け逆転勝ち 最後の1枚は食べた!?

上映時間が147分と意外と長尺 花札のルールを知らないと、面白みが半減か...
シン・セギョン(1990年7月29日)とイ・ハニ(1983年3月2日)は、7歳違いだが、
美人は中々、判別し辛い??

タチャ イカサマ師
コニ叔父と花札の鬼三人衆が
登場する前編
機会があれば、ぜひ見てみたい

【スポンサーリンク】
 



Loading …

 劇場映画鑑賞(10件)  Google AJAX Feed API サービス終了に伴いjQuery使用に変更 (^^;)



 Comment 投稿欄
コメント大歓迎。投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


装飾文字・キャラクター絵文字をお使いの場合は下記の「プレビュー」ボタンを
クリック頂くとこちらで表記をご確認頂けます。


任意 : 後から修正や削除が可能
 非公開コメントとして投稿 (管理人にのみ公開)
   



Comment (0件) 皆様からのご意見・ご感想
 現在のところ、コメントはありません。


「返信」ボタンを押すとタイトル欄に
相手方の名前が入った投稿欄に切り替わります。

Thanks for Comments 


 Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
   
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック大歓迎。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
 現在のところ、トラックバックはありません。


Thanks for TrackBacks 








この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。
  • cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
  • cinema-daysを「FC2」で応援
  • cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援
  • cinema-daysを「blogram」で応援



TweetsWind










このエントリーをはてなブックマークに追加








申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

  『マップ・トゥ・ザ・スターズ』      HOME     『JUKAI -樹海-』