『バイオハザード:ペイシェント・ゼロ』 cinema-daysに拍手する

2016年 08月 12
バイオハザード:ペイシェント・ゼロ
遺伝子研究所で汚染警報が発生
極秘裏に開発されていた生物兵器により所員がゾンビ化。
国防総省は排除・殲滅の為、特殊部隊を派遣する...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Patient Zero

ミラ・ジョヴォヴィッチは出演しません。上映時間は68分と短尺。

GEM農業研究所
 国防総省の密命で遺伝子操作による生命兵器開発RNAウイルス
 第六ロットで汚染発生 協定により隔離排除

ジョナサン(ジョン)・ライト博士(ブランドン・スレイグル)
 恋人で部下ジェナ・バーンズ(アマンダ・フィリップス)妊娠4週目
 二人は吸気管から外部への脱出を試みる
 同僚リズ(ナタリー・ウィルモン)
 レッド研究所 ロバート博士
   リチャード モリー・ジェイコブソンら 汚染者53人

クライン保安官(カール・セイヴリング)
 娘ケリー (ジャッキー・ホール)GEM受付嬢
 通報者マーヴィン(ラリー・ジャック・ドットソン)

国防総省 特殊部隊
 少佐(ヴァン・クワトロ)

ラスト
 少佐による汚染解消の安全会見が流れる中、
  ジェナのみ脱出に成功する

【スポンサーリンク】
 



Loading …

 劇場映画鑑賞(10件)  Google AJAX Feed API サービス終了に伴いjQuery使用に変更 (^^;)



 Comment 投稿欄
コメント大歓迎。投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


装飾文字・キャラクター絵文字をお使いの場合は下記の「プレビュー」ボタンを
クリック頂くとこちらで表記をご確認頂けます。


任意 : 後から修正や削除が可能
 非公開コメントとして投稿 (管理人にのみ公開)
   



Comment (0件) 皆様からのご意見・ご感想
 現在のところ、コメントはありません。


「返信」ボタンを押すとタイトル欄に
相手方の名前が入った投稿欄に切り替わります。

Thanks for Comments 


 Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
   
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック大歓迎。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


Trackback (0件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
 現在のところ、トラックバックはありません。


Thanks for TrackBacks 








この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。
  • cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
  • cinema-daysを「FC2」で応援
  • cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援
  • cinema-daysを「blogram」で応援



TweetsWind










このエントリーをはてなブックマークに追加








申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

  『漆黒の闇で、パリに踊れ』      HOME     『マップ・トゥ・ザ・スターズ』