『裏切り者』 2016年05月31日(火)01:52:12

裏切り者
服役を終え叔父の会社に勤め始めた青年が、
ある日、地下鉄工事の入札に立ち会うが、そこでは
ライバル会社に勝つ為、裏工作が漫然と行われていた...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:The Yards(操車場)
実際に起こった汚職事件を元に描いた社会派サスペンス

レオ・ハンドラー(24)(マーク・ウォールバーグ
 車泥棒の罪を一人で被り1年4カ月服役後、出所
 15歳の時、キティと性的関係があった
 母 ヴァル(エレン・バースティン)心臓弱い
  レオの手配を聞いておっ死っじまったかと思った
 保護観察司(ジョセフ・ラグノ)
 ベルヴァ(アンディ・シュレム)
  出所祝いにレオに紹介されていたダンサー
  その後も登場するかと思ったら、冒頭だけだった

叔母 キティ(フェイ・ダナウェイ)ヴァルの妹
叔父 フランク・オルチン(ジェームズ・カーン)
※ジェームズ・カーンとフェイ・ダナウェイが夫婦だなんて凄くない!!
 「ゴッドファーザー」の長男ソニー・コルレオーネと
 「俺たちに明日はない」のボニー・パーカーだよ
 跡継ぎバーナード君がマイケルに思えてしょうがなかった

 地下鉄の修理会社「エレクトリック・レール社」経営
 娘 エリカ・ストルツ(シャーリーズ・セロン)キティの連れ子
  恋人 ウィリー・グティエレス(ホアキン・フェニックス
   レオの悪友 入札の裏工作=贈賄
 息子 バーナード(チャド・アーロン)エリカの弟

ライバル社ウェルテック社
 ヘクトル・ガヤルド(ロベルト・モンタノ)
 マニュエル・セキエラ(トーマス・ミリアン)取引の20%要求

サニー・サイド操車場 ライバル社の車両妨害工作
 ウィリーが守衛ゴルヴィッツ主任(ジョー・リシ)刺殺
 レオが駆け付けたジェリー・リフキン巡査(デイヴィッド・ザヤス)を殴打 意識不明

レオ指名手配
 リフキン巡査の始末出来ず、逃走
 ウィリー、フランクら口封じ画策



ラスト
 フランクはウィリーとの関係を絶つ(鍵の返却)
 エリカ ウィリーに階段から突き落とされ死亡 ウィリー逮捕
 レオ ウェルテック社に救援依頼 審問会で無罪認められる
  デイシビオ本部長補佐(ジャツク・オコネル)
 司法省の聴聞会で汚職者の名前を公表
  アーサー・マイダニック(スティーヴ・ローレンス) クィーンズ区長
  シーモア・コーマン(トニー・ムサンテ)交通局役人 盗聴を用心
  ポール・ラザリデス(ヴィクター・アルゴ)

マーク・ウォールバーグ出演作品 】
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 マーク・ウォールバーグ ホアキン・フェニックス  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『最高の花婿』 2017/06/21
『22年目の告白 - 私が殺人犯です -』 2017/06/20
『ミス・ワイフ』 2017/06/20
『ワンダラーズ』 2017/06/19
『TOO YOUNG TO DIE ! 若くして死ぬ』 2017/06/18
『昼顔』 2017/06/17
『のぞきめ』 2017/06/17
『持たざるものが全てを奪う HACKER』 2017/06/16
『魔界戦記 〜雪の精と闇のクリスタル〜』 2017/06/15
『狼は暗闇の天使』 2017/06/14
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第71位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第28位
アクセスランキングを見る>>