『殿、利息でござる!』 cinema-daysに拍手する

2016年 05月 17
貧乏宿の町衆が藩にお金を貸して
その利息で伝馬役の費用を賄おうと
奔走する姿を描く...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞

原作:磯田道史 『無私の日本人』所収の一編「穀田屋十三郎」
松竹120周年記念作品

舞台:江戸時代の中頃 仙台藩伊達家62万石の寂れた宿場町吉岡宿(上町・中町・下町)
伝馬(てんま)役 = 藩の物資を運搬するのに必要な馬や人足を宿場の人々が負担する事

タイトルから『超高速!参勤交代』に出てくる参勤交代みたいな旅費を浮かせる為に、
豪商が幕府に金を貸し付け、痛快に取り立てるお話かと思ったら
有志が貸し付ける金を用意する迄の金策ストーリーでした。

第七代藩主伊達重村(羽生結弦)
 出入司(しゅつにゅうつかさ)藩の財政担当
  萱場 杢(かやばもく)(松田龍平)
  当初 吟味に値せず、得取り勝手な案として却下
  二代に亘る積立と聞きおよび再考
  銭ではなく、金で納めよ(貨幣価値異なり、追加で4,800万円必要となる)
 相役(あいやく)郡奉行 橋本権右衛門(堀部圭亮)嘆願書書き直し

出資者頭割り @500貫×8口=4,000貫=1,000両
大肝煎(おおきもいり)千坂仲内(ちさかちゅうない)(千葉雄大)
 「つつしみの掟」(内輪揉め・売名行為の禁止等)策定
肝煎 遠藤幾右衛門(寺脇康文)

造り酒屋 穀田屋十三郎(阿部サダヲ)養子 ヤモメ
 息子 音右衛門(重岡大毅)
  父を助け10年の奉公に出る(300貫1年225万円相当)
 娘 加代(岩田華怜)
 叔父 味噌屋 穀田屋十兵衛(きたろう)
   小間物屋 穀田屋善八(中本賢)
茶師 菅原屋篤平治(瑛太)藩から利息を取る事を思い付く知恵者
 嫁 なつ(山本舞香)

雑穀屋 早坂屋新四郎(橋本一郎)温泉堀りに出費
両替屋 遠藤寿内(西村雅彦)強欲
 龍泉院の和尚 栄州端芝(上田耕一)に諫められる
 「國恩記(こくおんき)」に仔細記す

造り酒屋・質屋 浅野屋甚内(妻夫木聡)十三郎の弟 眼が悪い
  父の教えを守り廃業覚悟で2口出資(蔵人・醪処分)
  売名固辞、馬・籠にも乗らず
 先代(山崎努) 陽明学説く 7年前逝去
  名作NHKドラマ『ザ・商社』のイメージが強いので守銭奴と思い込み
 母(草笛光子)

居酒屋女将とき(竹内結子)「好い加減にしなさ~い!!」
 町中のツケ回収し50貫(375万円)補完

出資額 1000両 = 3億円
 1両=4貫=4,000文(銭)=30万円
 1,000両=4,000貫=400万文=3億円

ラスト
萱場が皆を集め褒賞
 「百姓にしておくのは惜しい男だ」
藩主 重村が浅野屋を直々に訪問
 「霜夜」「春風」「寒月」の醸造販売を命ず
 お城まで歩いて帰るってどれくらいの距離??

【スポンサーリンク】
 



Loading …

 劇場映画鑑賞(10件)  Google AJAX Feed API サービス終了に伴いjQuery使用に変更 (^^;)



 Comment 投稿欄
コメント大歓迎。投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


装飾文字・キャラクター絵文字をお使いの場合は下記の「プレビュー」ボタンを
クリック頂くとこちらで表記をご確認頂けます。


任意 : 後から修正や削除が可能
 非公開コメントとして投稿 (管理人にのみ公開)
   



Comment (1件) 皆様からのご意見・ご感想
 現在のところ、コメントはありません。

  1. >ノラネコさん【CM:NO.6852】
    TB有難うございました。
    竹内結子ちゃんも、ぶっちゃけ『残穢【ざんえ】』より
    今作品の方が、お好みのようで...

「返信」ボタンを押すとタイトル欄に
相手方の名前が入った投稿欄に切り替わります。

Thanks for Comments 


 Trackback (1件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
   
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック大歓迎。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


Trackback (1件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
 現在のところ、トラックバックはありません。

これが庶民の生きる道。 江戸時代の仙台藩で、百姓たちが藩にお金を貸して利息をとったという、実話ベースの物語。 森田義光監督で映画化された、「武士の家計簿」で知られる歴史家・磯田道史による「無私の日本人」の中の一編「穀田屋十三郎」が原作となっている。 ポスターではちょんまげが銭になった阿部サダヲが、鋭い眼光で睨みつけているが、これは庶民の財テクの話ではない。 藩から押し付けられた労...

Thanks for TrackBacks 








この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。
  • cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
  • cinema-daysを「FC2」で応援
  • cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援
  • cinema-daysを「blogram」で応援



TweetsWind










このエントリーをはてなブックマークに追加








申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

  『タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪』      HOME     アイキャッチ画像が選択出来るようになった