『花のあすか組!』 2016年04月13日(水)19:36:11

花のあすか組!
一人の少女が、対立するグループの狭間で
ドラッグが蔓延したストリートを引っ掻き回す...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:高口里純のコミック
劇場公開時(1988年)は、こちらをメインに観に行ったが、併映の宮沢りえ主演
ぼくらの七日間戦争』の方が、評判が良かったな。

舞台:近未来199X年(と言っても、もう過ぎてしまったが)
ドラッグが蔓延したストリート NEW KABUKI TOWN

少女秘密結社GROUP-HIBARI
 リーダーHIBARI(美加理)声帯除去 声が出ない
  付き人春日(松田洋治)通訳係
  NO.2 ヨーコ(武田久美子)お鼻の薬ドラッグ”赤玉”製造担当
   妹 ミコ(菊地陽子 1999年白血病により没) 姉に反発
  あすか(つみきみほ 当時17歳)グループ抜け単独行動

新宿第4分署(PB-4)
 悪徳K官(加藤善博 2007年首吊り自殺 知らんかったぁ!!!)
 マネージャー(伊藤洋三郎)

ストリートギャング レッドノーズゴッド
 リーダー トキ正宗(石橋保) アーサー(川下敦史)

あすかとミコが、レッドの赤玉 警察の現金を奪い、街の勢力図が崩れる
 ① K官がトキ殺害
 ② HIBARIがミコを拉致
   ミコとヨーコ交換 「人間が先だね」「現物だ」「人間だ」
   狡猾な春日が、あすかの要求によく、折れたもんだ
   と、思ったら、ヨーコがミカを人質に形勢逆転
   HIBARIに命令されて、ついには、実の妹まで殺してしまう...
 ③ トキの葬儀
   レッドノーズの残党が乱入(普通、誰か阻止するだろう)K官射殺
 ④ あすか VS ヨーコ 廃屋の一騎打ち 
協力者 ミチコ(葛城ユキ)二人を匿う

主題歌:ザ・ローリング・ストーンズ「サティスファクション」
先日観た『満月のくちづけ』の深津絵里もデビュー時は、『1999年の夏休み』と
ボーイッシュなショートカットだったが、つみきみほも 『精霊のささやき』とショートだった。

ストリートの無国籍且つスタイリッシュなセットは、同年の大作『帝都物語』を流用したもの。

高山侑子版(2009年)のNEO も観てみたい。
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 つみきみほ 武田久美子  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『オフィス 檻の中の群狼』 2017/07/20
『THE FORGER 天才贋作画家 最後のミッション』 2017/07/19
『パリ・エキスプレス』 2017/07/18
『ハドソン川の奇跡』 2017/07/17
『造られた殺人』 2017/07/17
『ラスト・クライム 華麗なる復讐』 2017/07/17
『うつくしいひと』 2017/07/17
『教授のおかしな妄想殺人』 2017/07/16
『隻眼の虎』 2017/07/15
『四月物語』 2017/07/15
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第55位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第26位
アクセスランキングを見る>>