大晦日(2015年) 2015年12月31日(木)18:18:05

2015年の劇場映画鑑賞本数は41本でした。
昨年より5本増。内訳は邦画30本 洋画11本。
邦画は8本増、洋画が3本減。

12月の劇場鑑賞大トリは『海難1890』でした。

来年も当ブログを宜しくお願い致します。
【2015年総括】
□ 劇場映画鑑賞:41本(邦画30本/洋画11本)
  【管理人の寸評】
  圧倒的に邦画鑑賞が多かった。洋画の約3倍。

□ 自宅映画鑑賞:250本(邦画73本/洋画177本)
  【管理人の寸評)】
  昨年より36本増。(邦画5本増/洋画31本増)
  劇場での洋画鑑賞本数が減っているのと逆転現象。邦画の約2.5倍。
  洋画の中でも韓国映画が38本。3.5P評価に占める割合が高い。

  相変わらず、今年は以前観たのを忘れて再見した作品が増えました。
  それも、周期が短くなってきている(ヤバイ)

  [お勧め作品]
  
  

□ 読書:4冊(単行本3冊/文庫本1冊)
  今年は1桁(少なぁ~)
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 大晦日  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
『君の膵臓をたべたい』 2017/08/14
『殺されたミンジュ』 2017/08/13
『ボーダーライン』 2017/08/12
『嗤う伊右衛門』 2017/08/12
『偉大なるマルグリット』 2017/08/12
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第46位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第16位
アクセスランキングを見る>>