『パラノイド・シンドローム』 2015年12月19日(土)12:38:15

パラノイド・シンドローム
俳優たちと新作戯曲の為のワークショップを
開いた女性劇作家が、やがて極度の不安の中で
妄想と現実の境目を彷徨い始める...

個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:The Letter
原題のレター(手紙)=死んだ人への手紙を海に流す日本の祭りの風習の事
ワークショップ=芸術の創作過程を体験し、アーティストと参加者が双方向に刺激し合う場

マーティーン(ウィノナ・ライダー)戯曲の演出作家
団員
 恋人レイモンド(ジョシュ・ハミルトン)
 アニタ(マリン・アイルランド)
 ジュリー(キャサリン・ウォーターストーン)
新参加
 タイロン・ダブリン(ジェームズ・フランコ

不可解な出来事
 ・ レイモンドとアニタの浮気疑惑
 ・ レイモンドのボストンバックから出てきた大量の銅サプリメント
   過剰摂取=総合失調症
 ・ 知り合いの記者の轢き逃げ事件
   記者エリザベス・ホリデー(ダグマーラ・ドミンスク)
    取材後、轢き逃げ事故に遭い重傷
    刑事ロバーツ、エイブラハム
   翌日、昏睡状態の筈の記者からの電話

マーティーンの幻覚・頭痛の原因
 スコポラミンの長期暴露(細菌・ウイルスや薬品などに晒す事)
 スコポラミン=コロンビア原産のborracheroという植物の葉や根に含まれるアルカロイド
 副交感神経遮断剤 人の自由意思を奪い完全な奴隷にする事が可能だとか
 顔に吹き掛けられ吸引しただけで効果が出るとか

久々のウィノナ・ライダー 相変らず綺麗だが、二重顎が気になった。
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ウィノナ・ライダー ジェームズ・フランコ  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
『君の膵臓をたべたい』 2017/08/14
『殺されたミンジュ』 2017/08/13
『ボーダーライン』 2017/08/12
『嗤う伊右衛門』 2017/08/12
『偉大なるマルグリット』 2017/08/12
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第46位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第16位
アクセスランキングを見る>>