『ローグ アサシン』 cinema-daysに拍手する

2015年 12月 17
ローグ アサシン
相棒を殺されたFBI捜査官が
3年越しに追う伝説の殺し屋と対決
誰もが予想だにしない意外な結末が...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:War

『エクスペンダブルズ』シリーズではお仲間の
ジェイソン・ステイサム VS ジェット・リー の対決が見もの
日本からは石橋陵が極悪非道のヤクザの組長役で参戦

舞台:サンフランシスコ

3年前
ジョン・クロフォード(ジェイソン・ステイサム)FBI捜査官
 妻ジェニー(アンドレア・ロス) 息子ダニエル(ニコラス・エリア)
相棒 トム・ローン(テリー・チェン)
 妻ダイアン(ステフ・ソン) 娘エイミー(4) (アニカ・フー)
 シローに雇われた伝説の殺し屋ローグ(ジェット・リー)に家ごと焼かれる
 チタン製の薬莢を使用

3年後 チャン VS シロー 30年来の対立
リー・チャン(ジョン・ローン 久々)カリフォルニア州マリン郡の大邸宅に住む
 家宝 黄金馬の彫刻奪還を悲願
 妻マリア(ナディーン・ベラスケス) 娘アナ(ケネディ・ローレン・モンタノ)
 部下 リー兄弟
   兄ウー(マーク・チェン)弟ジョーイ(ジョンソン・ファン)

シロー・ヤナガワ(石橋凌)日本のヤクザの組長
 娘キラ(デヴォン青木)石橋凌と父娘には失笑
 日本の部下の一人(ケイン・コスギ)稽古中、右耳切り落とされる
 ロスの幹部 ヨシド(ヒロ・カナガワ)タカダ(ケネス・チョイ)

アジア組織犯罪捜査課
 ジョン=ステイサムの日本語は聞き取り辛い
 相棒テリー・ウイック(マシュー・セント・パトリック)
 大卒新任ゴイ(サン・カン 『ワイルドスピード』シリーズハン役)
 キンラー(ナディア・ファレス) 女捜査官
ベニー(ルイス・ガスマン)国際警察 チャイナタウンに潜伏

[注目のバトル]
ジェイソン・ステイサム VS ジェット・リー だけじゃなく
珍しい下記の組み合わせも見られる。
 ・ 石橋凌 VS ケイン・コスギ
 ・ ジェット・リー VS ケイン・コスギ
 ・ 石橋凌 VS ジェット・リー(刀対決)

[予想だにしない意外な結末]
本物のローグは3年前に死んでいた
ローグ → 偽名ヴィクター・ショウ
 黒澤明監督の「用心棒」三船敏郎みたいに両組織壊滅を図る
 「自分には主人はいない」
  ヤナガワは日本から送った積み荷 高級車のトランクに馬の彫刻を隠し移送
  買収済みのアンドリュー警部(ジョン・ノヴァク)がローグに脅され職質 襲撃
  ローグは馬の彫刻をチャンに届け、報酬受取 用済みのアンドリューを狙撃

  チャンの倉庫でジョンとローグ=ヴィクター・ショウ対面
  「護衛証」発行=銃所持許可証
  東京保安許可局...そんなところ実在するのかな

  弟を殺されたウーがチャンの報復中止の命に背き
  ヤナガワ傘下の茶房でタカダを襲撃 ジョンらと銃撃戦
  ウィックが瀕死のタカダに撃たれ殉職 ジョンはタカダを射殺!!

  ヤナガワ「復讐の種は一つも残してはいけない」
  ローグにチャンの妻子殺しを命じるが...

  ローグがチャンを襲うウーを返り討ち チャンも始末する
  チャンの妻子マリア&アナを逃がし、裏切りがバレる

  2つの贈り物
  マリア&アナ宛て:”新たな人生のために”逃走先に馬の彫刻を送る
  日本のキラ宛て:”新たな人生を探せ”シローの首=石橋陵のデマスク!!

  メキシコ ティフアナ
  3年前の顔面工事シャーマン先生(ソウル・ルビネック)
  ローグ=元CIA トムが整形しヴィクター・ショウに成り代わる
  眼だけは変えられない

3年前、ヤナガワに内通していたのはジョンだったのだ!!
ジョンはゴイに腐りきる前に辞職する事を勧め、ショウを庇って撃たれる

【スポンサーリンク】
 



Loading …

 劇場映画鑑賞(10件)  Google AJAX Feed API サービス終了に伴いjQuery使用に変更 (^^;)



 Comment 投稿欄
コメント大歓迎。投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


装飾文字・キャラクター絵文字をお使いの場合は下記の「プレビュー」ボタンを
クリック頂くとこちらで表記をご確認頂けます。


任意 : 後から修正や削除が可能
 非公開コメントとして投稿 (管理人にのみ公開)
   



Comment (3件) 皆様からのご意見・ご感想
 現在のところ、コメントはありません。

  1. >かのんさん【CM:NO.6698】
    TB有難うございました。
    ジェイソン・ステイサムの日本語は何を言っているのか、
    聞き取れませんでした(笑)
  1. >CINECHANさん【CM:NO.6699】
    TB有難うございました。
    部下をビビらせていたデヴォン青木嬢だが、
    ジェット・リーの前では、その技は通じませんでしたね。
  1. >たおさん【CM:NO.6700】
    TB有難うございました。
    日本のヤクザの描写は、かなり時代錯誤していましたね。

「返信」ボタンを押すとタイトル欄に
相手方の名前が入った投稿欄に切り替わります。

Thanks for Comments 


 Trackback (3件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
   
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック大歓迎。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


Trackback (3件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
 現在のところ、トラックバックはありません。

映画としては微妙なんじゃないかという予感もあったんだけど、このキャスティングなら観ておいてもいいかなぁ、どうせフリーパスだし、というわけで観に行ってきちゃいました。い ...
復讐の種は一つも残してはいけない  様々な人種によるギャングの抗争が続くサンフランシスコ。FBI捜査官のジャックとトムは伝説の殺し屋ローグを追っていた。しかし、トムとその家族は惨殺され、家は焼け落ちる。現場でジャックは、ローグが使う弾の薬莢を見つけ、彼の仕業だと直感し、復讐を誓う。  3年後、中国マフィアとヤクザ組織の抗争が激化する中、ローグが再び姿を見せる。そして彼を追うジャックをあざ...
監督 フィリップ・G・アトウェル 主演 ジェット・リー 2007年 アメリカ映画 103分 アクション 採点★★ 裃に日の丸はちまきのドルフ・ラングレンが大暴れしていたり、中日にトム・セレックが入団しちゃったりする映画を観ると「国辱的だ!」と憤慨される方も少な…

Thanks for TrackBacks 








この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。
  • cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
  • cinema-daysを「FC2」で応援
  • cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援
  • cinema-daysを「blogram」で応援



TweetsWind










このエントリーをはてなブックマークに追加








申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

  『嗤う分身』      HOME     『トラッシュ! -この街が輝く日まで-』