『ママの遺したラヴソング』 再見 2015年08月12日(水)22:54:38

ママの遺したラヴソング
母の死をきっかけに見知らぬ男二人と
共同生活する事になった少女が、知られざる
母の過去を知る事によって成長していく姿を描く...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

初見 2008.4.14 (7年前にも観ていた)
舞台:フロリダ州パナマシティ

ロレーン・ウィル(1962-2002)歌手 死亡
  娘パースリーン(パーシー)(18)(スカーレット・ヨハンソン
    フロリダで高校落ちこぼれ → ボビーの裏工作で編入
    ラスト ニューオリンズ大学へ進学
  彼氏リー(クレイン・クロフォード)の伝言遅れで葬儀に間に合わず



同居人 ロレーンの遺言(1年間の同居後明け渡し)
ボビー・ロング(ジョン・トラボルタ)オーバーン大学英文学教授
  アルコール依存症 血尿(1955-2004)
助手ローソン・パインズ(ガブリエル・マクト)
  ボビーの自伝執筆9年 「ボビー・ロングへのラヴソング」
  恋人ジョージアナ(デボラ・カーラ・アンガー)

隣人セシル(デイン・ローデス)
ジュニア(デヴィッド・ジェンセン)サックス奏者 ロレーンと共演 肺気腫

ロレーンの遺した本カーソン・マッカラーズ著「心は孤独な狩人」
  ボビーのサイン「どんな時も歌がある」
  「君の歌は僕の心を揺さぶる」

最初から、トラボルタがヨハンソンの父親だと思って観ていたら
設定はそうじゃなかったんだ(笑)
トラボルタ作品の定番 ヨハンソンと華麗な?ダンスを披露
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ジョン・トラボルタ スカーレット・ヨハンソン  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
『君の膵臓をたべたい』 2017/08/14
『殺されたミンジュ』 2017/08/13
『ボーダーライン』 2017/08/12
『嗤う伊右衛門』 2017/08/12
『偉大なるマルグリット』 2017/08/12
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第81位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第36位
アクセスランキングを見る>>