『ゲッタウェイ スーパースネーク』 2015年06月25日(木)22:12:50

ゲッタウェイ スーパースネーク
妻を誘拐された元プロレーサーが、
マスタング・スーパースネークで
決死のカーチェイスに挑む...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Getaway
製作総指揮:ジョエル・シルバー
1台VS130台 平均45秒に1台が大破する驚異の激走バトル!
70台のカメラ、22人のスタントマン、130台もの車両が破壊されるCG無しのアクションは迫力満点。
平均的な映画のカット数1600を遥かにに超える6150カットが驚異の臨場感を演出。

舞台:ブルガリアの首都ソフィア クリスマス

ブレント・マグナ(イーサン・ホーク)元プロレーサー
  愛妻リアン(レベッカ・バディグ)を拉致誘拐され、マスタングでの暴走を指示される

少女キッド(セレーナ・ゴメス)シェルビー・マスタングGT500スーパースネーク所有者 チューニング
  マスタングをブレントから取り戻そうとするが、逆に暴走に付き合わされる
  父ブルガリア投資銀行CEO

謎の男(ジョン・ヴォイト)黒幕
  変電所爆破 投資銀行が行うデータ退避を横取り
  数十億ドルのデータが入ったドライブとリアン交換

逃走屋の役と言えば、ジェイソン・ステイサムのお株ですが、中々楽しめました。
ブレントを逃走の仕事に復帰させたので、続編製作も考えていたようだが...
代役の代役の更に又、代役とは、ちょっと観客をバカにした展開でした。

タイトルから『ゲッタウェイ』(1972年)のリメイクかと思いましたが
途中から、オリジナル路線に変更になったようです。

ゲッタウェイ デジタル・リマスター版 [DVD]ゲッタウェイ [DVD]

エンドロールにて
元レーシングドライバー キャロル・シェルビー(1923.1.11.-2012.5.10.)に追悼

≪ 予告編 ≫
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 イーサン・ホーク  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『選挙の勝ち方教えます』 2017/08/22
『ヴィジット』 2017/08/21
『青空エール』 2017/08/21
『セルフレス/覚醒した記憶』 2017/08/20
『ディアスポリス−DIRTY YELLOW BOYS−』 2017/08/19
最近気になるCM[25](内田有紀) 2017/08/19
『スパイダーマン:ホームカミング』 2017/08/18
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第49位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第19位
アクセスランキングを見る>>