『ソロモンの偽証 後篇 裁判』 2015年04月12日(日)21:29:51

生徒の転落死事件について
真相を明らかにする為、
前代未聞の学校内裁判が始まる...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞

原作:宮部みゆき/参照『前篇 事件
江東区城東第三中学校 1991年8/15 - 8/19

[裁判]陪審員制
 判事 井上康夫(西村成忠)
 検事 藤野涼子藤野涼子) 助手 野田健一(前田航基)
 弁護人 神原和彦(板垣瑞生) 助手 倉田まり子(西畑澪花) 向坂行夫(若林時英)
 陪審員長 竹田和利(六車勇登)

 被害者 柏木卓也(望月歩)
 被告人 大出俊次(清水尋也) 幇助 橋田祐太郎(加藤幹夫) 井口充(石川新太)

 証人
 1日目
 佐々木礼子(田畑智子) 本物の刑事が出廷
   父(佐々木蔵之介)も放火犯の証言に協力
 2日目
 津崎正男(小日向文世)元校長 生徒の人望厚く涙
 森内恵美子(黒木華)先生 教師2年目 柏木の扱いに手こずる
 3日目
 三宅樹理(石井杏奈) 殺害現場見ていない 松子が告発と証言
 「疑うなら死んだ浅井に聞いてよ」
 4日目
 大出宅の放火犯ユニバーサル興産 社員の弁護士
 今野努(大河内浩) 依頼人が当日、俊次を見たと証言
 大出俊次 神原からこれまでのイジメ行為を言及される
   保健室で涼子は倒れた樹里から松子の自己の真相を聞く
 5日目
 小林電気店主人小林しょうぞう(津川雅彦) 電話の少年はここにいる
 神原和彦 4ケ所を廻り、校舎屋上で柏木と会う
   「僕にはもう無理だよ」「好きにしろよ」

[判決] 無罪
 柏木卓也の転落死は自殺
 4回の公衆電話の相手は神原和彦
  両親との思い出の場所
    モリタヤ 宮川産婦人科
    レストラン大湊 小林電気店
  神原和彦は大出俊次の無罪を知りつつ、弁護を引き受けた
  本編では紹介されなかったが、は現在、弁護士になっているというオチがあったようだ。

[見所]
 神原和彦が電話の相手だとの展開は事前に知っていたので驚かなかった。
 津崎校長が生徒目線で接していた事から、皆から慕われお辞儀される場面
 三宅樹里が証言で嘘をつき続け、松子に罪を被せた後、結審し、松子の両親に謝り泣き崩れる場面

[配役]
 藤野涼子の両親:父(佐々木蔵之介)母(夏川結衣)
 神原和彦の養母(森口瑤子) 父はアル中で母を殴殺、獄中自殺
 大出俊次の両親:父(高川裕也) 放火教唆で逮捕 母(江口のりこ)
 柏木卓也の父(宮川一朗太) 通話記録提供
 三宅樹里の母(永作博美)
 浅井松子の両親:父(塚地武雅)母(池谷のぶえ)
   吹奏楽部たった松子の為に、追悼演奏会が開催される
 森内先生を瓶で殴るサイコ女 垣内美奈絵(市川実和子)夫(浜田学)

 涼子と神原の罪悪感-柏木の「口先だけの偽善者が一番最悪だ」呪縛
 涼子が大出のイジメを止めに入っていれば、松子は死ぬ事はなかったかもしれない。
 でも、そう言う柏木本人も止めようとしなかったではないか。
 神原も柏木のゲームをクリア。両親の死を乗り越え、柏木の思惑通りにはならなかった。

 上野素子(余貴美子)校長 23年後、
 伝説の裁判以来、この学校ではイジメも自殺も起こってない。 
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 藤野涼子 劇場鑑賞  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

トラックバック [1件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ソロモンの偽証 後篇・裁判/藤野涼子

前篇『』で発生した同級生の転落死事故の真相を解き明かそうと中学生の主人公たちは学校内裁判を開催することに。宮部みゆきさんの原作小説を二部作にて映画化したサスペンス・ミ ...

コメントの投稿 [1件]

非公開コメント

>かのんさん

TB有難うございました。
やはり柏木卓也の共感出来ないキャラがネックでしたね。

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
『君の膵臓をたべたい』 2017/08/14
『殺されたミンジュ』 2017/08/13
『ボーダーライン』 2017/08/12
『嗤う伊右衛門』 2017/08/12
『偉大なるマルグリット』 2017/08/12
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第46位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第16位
アクセスランキングを見る>>