『ルビー・スパークス』 2015年01月20日(火)01:39:34

ルビー・スパークス
スランプの小説家が創造した女性が
眼の前に現れ、振り回されるコメディ

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Ruby Sparks(ヒロインの名前)
ヒロイン役のゾーイ・カザンはエリア・カザンの孫で、
今作品で製作総指揮・脚本・主演を兼務
主人公のポール・ダノとは実生活でも長年のカップルだそうだ。

カルヴィン・ウィアフィールズ(ポール・ダノ
  一作目が大ヒットし、”天才”と称せられる作家
  両親が凄い 今作品に出演しているとは知らなかった
    母 ガートルード(アネット・ベニング)
    義父 モート(アントニオ・バンデラス)
  兄 ハリー(クリス・メッシーナ)カルヴィンの相談相手
    妻 スージー(トニ・トラックス)
  マネージャー サイラス(アーシフ・マンドヴィ)
    熱烈なファン マーベル(アリア・ショウカット)
  精神科医ローゼンタール先生(エリオット・グールド)

夢で見て小説に書いた理想の女性ルビー・スパークス(26)(ゾーイ・カザン
  オハイオ州デイトン出身の画家
  最初はタイプライターに特殊な力があるのかと勘ぐってしまった
  二人の仲を取り持つ犬スコッテイ

元カノ ライラ(デボラ・アン・ウォール 注目)作家
  N.Y.に行っていたが、ラングドンの引きで戻る
  ラングドン・サープ(スティーヴ・クーガン)ベテラン作家
  パーティでルビーをプールに誘う
 
ライラ役デボラ・アン・ウォール
ちょっと見、米倉涼子に似てません?


顛末
 カルヴィンはルビーに自由に操縦出来る事を告白
 彼女を解放 翌朝彼女の姿はなくなる
 彼女を題材に第二作「ガールフレンド」発表
 散歩先でその本を読むルビーそっくりの女性と出会う
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ゾーイ・カザン ポール・ダノ  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ディアスポリス−DIRTY YELLOW BOYS−』 2017/08/19
『スパイダーマン:ホームカミング』 2017/08/18
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
『君の膵臓をたべたい』 2017/08/14
『殺されたミンジュ』 2017/08/13
『ボーダーライン』 2017/08/12
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第67位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第27位
アクセスランキングを見る>>