『デンジャラス・バディ』 2015年01月02日(金)20:18:44

デンジャラス・バディ
真面目で偏屈なFBI捜査官が
麻薬組織の捜査の為、
粗野で暴力的な地元刑事と組む事になるが...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:The Heat
邦題は、サンドラ・ブロックのヒットシリーズ「デンジャラス・ビューティー」との
関連を狙ったものだろうが、上手い付け方だ。「ヒート」のままだったら、
パチーノとデ=ニーロになってしまう。

サラ・アッシュバーン(サンドラ・ブロック
   「仕事に運は関係ない」
   FBI特別捜査官 N.Y支局.勤続12年 イエール大卒
   里子 隣家の猫パンプキン
   上司 ヘイル(デミアン・ビチル)異動 昇進を狙う
   車 マリンズが賭けトランプで取られ、エンジンをかけた瞬間爆発
シャノン・マリンズ(メリッサ・マッカーシー
   ボストン警察F地区G5分署刑事
   上司ウッズ警部(43)(トーマス・F・ウィルソン)
   弟 ジェイソン(マイケル・ラパポート)逮捕 マサチューセッツ州刑務所
      兄弟:ピーター-恋人ジーナ マイクら
   彼氏ロビン(アンディ・バックリー)一度寝た相手
   売人ロハス(スポークン・リーズンズ W.スミスにちょっと似た感じ)
FBIボストン支局
   リヴィ(マーロン・ウェイアンズ)捜査協力する儲け役

麻薬組織
謎のボスサイモン・ラーキン
  手下ジュリアン・ビンセント(マイケル・マクドナルド )
  タチアナ(ケイトリン・オルソン)宅からタバコ・マッチ押収
  ハンク・ルソワール(アダム・レイ)クラブ「エッコー」経営 携帯盗聴
     マリンズが持参した手榴弾の入ったバックで爆死
麻薬取締局(DEA)
  グレッグ(ダン・ベイクケダール)白色顔
  アダム(タラン・キラム)=サイモン・ラーキン

浮いた二人
  成績優秀だが、性格に難があり組織内では浮いた二人が反発し合いながら協力
  麻薬組織摘発に成功するまでを描く
  メリッサ・マッカーシーは、先日観た『40歳からの家族ケーカク』もそうだが
  毒舌キャラ専門!?
  署の駐車場 体型が邪魔して降りられないシーンに失笑
  エンドロールでは気を利かせたマリンズがアッシュバーンの為に
  隣家の猫をパンプキンを捕獲してきてしまうのだ。

デンジャラスな二人


捕まった二人
  アッシュバーンはジュリアンに右腿をナイフで刺されるが、マリンズが
  一旦抜いたナイフを刺し直すなんて、めっちゃ痛そう...
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 サンドラ・ブロック メリッサ・マッカーシー  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
『君の膵臓をたべたい』 2017/08/14
『殺されたミンジュ』 2017/08/13
『ボーダーライン』 2017/08/12
『嗤う伊右衛門』 2017/08/12
『偉大なるマルグリット』 2017/08/12
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第81位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第36位
アクセスランキングを見る>>