『ジ、エクストリーム、スキヤキ』 2014年11月27日(木)22:05:47

ジ、エクストリーム、スキヤキ
絶縁状態だった学生時代の友人に
15年ぶりに会い、嘗ての恋人と一緒に
海にドライブに出掛けるが...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

原作・監督・脚本:前田司郎
ストーリーは時空的に曖昧で、会話は緩いがキャスティングが良く、
醸し出される雰囲気を楽しむ映画。30代の青春ストーリー。
井浦新窪塚洋介が『ピンポン』以来、11年ぶりの共演。
ペダル ダンス』と似た感覚の作品だ。但し、こちらはアドリブはなしの台本通り。

エクストリーム、スキヤキ ・・・ 特別なスキヤキ 大川は「焼肉のたれ」を浸けるのだ。
洞口(井浦新) 冒頭で道路カーブから崖下転落(自殺未遂?)
          昨年 会社退職 大学時代から乗っている車あり
不明瞭な展開
   (1)時系列的な作為 洞口が転落したのはドライブの前か後か
   瀕死の状態で車に戻った洞口は京子が忘れていった本から写真を取り出す
   (2)大学時代の友人 峰村のあの事とは?
   葬儀の後、洞口と大川は15年間絶縁状態だったが、
   峰村の彼女 美由紀先輩から、京子の住所を聞く連絡網はある
   (3)四人がブーメラン投げに向かった海岸はどのあたり?
   エンディングで道の駅は「ふじおやま」「すばしり」旅館は「みよし」となっていた

大川だいすけ(窪塚洋介)居酒屋でバイト 店長に勧奨されている
   ジャングルでの冒険ドキュメンタリー映画の撮影が夢
   木を削る 弓 → ブーメラン
恋人 木村楓(倉科カナ) 2年前にバイト先で知り合い同棲中
   埼玉出身 今回のドライブで実際の海を初見
   先天性の病 友達いない「男友達なら沢山いるんだけれども」!?
吉田京子(市川実日子)洞口・大川の学生時代の友人
   会社の同僚 鈴木(黒田大輔)と付き合う 沖縄旅行予定
   同僚(西田麻耶) 部長の葬儀に出席

映画撮影機材を探しに秋葉原へ
   降りたのは、かっぱ橋 寄った仏壇店で如来像購入
   不愛想な女店員(内田慈四十九日のレシピ』では原田泰造の浮気相手を演じていました)

独鈷(とっこ)
祭壇に飾る法具で、気の詰まりを取り除く効能がある。
尖った先が、エネルギーを一点に集中して詰まりを取り除くと言う。

ヒンシュクトーク
 「菩薩ってホトケの恋人的な?」
 「仏ってインド人だよね。カレーとか食ってんのかな?」

   スケボー忘れ、後日、如来像返品 代わりにスキヤキ鍋購入 大川宅訪問時に持参

四人でドライブへ
  条件:人がいないところ 流木が拾える所
  目的:ブーメランを飛ばす スキヤキをやる

『ジ、エクストリーム、スキヤキ』

ブーメラン なんとリターン成功!!
  洞口のつぶやき、見事空振り
   「人生みたいだ。一度っきりで後戻り出来ない。
   でもそっちの方が良いだろ。二度と戻って来ない方がさ。美しいじゃん。」

一泊する宿の風呂で一緒になる二人
  高良健吾と沖田修一監督が友情出演

≪ 予告編 ≫
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 井浦新 窪塚洋介 市川実日子 倉科カナ  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

トラックバック [2件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジ、エクストリーム、スキヤキ/井浦新、窪塚洋介

『横道世之介』などの脚本家としても知られる劇団「五反田団」主宰の前田司郎さんが自身の小説を自らメガホンをとって描いた脱力系ムービーです。あの『ピンポン』以来という井浦 ...

ジ、エクストリーム、スキヤキ

自殺者年間3万人世代の哀歌 公式サイト。前田司郎原作・監督、井浦新、窪塚洋介、市川実日子、倉科カナ、黒田大輔、西田麻耶、内田慈、安倍健太郎、高良健吾、沖田修一、岡田徹。 ...

コメントの投稿 [2件]

非公開コメント

>かのんさん

TB有難うございました。
時空の制限は別にして、その後の四人の関係が気になります。
京子はあくまでも、今回のドライブだけの付き合いなのか
交友が復活するのか...

>佐藤秀さん

TB有難うございました。
拙宅の”スキヤキ”も、父親の代から豚肉が多かったし、
昔からそういうものだと思っていましたね。

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
『君の膵臓をたべたい』 2017/08/14
『殺されたミンジュ』 2017/08/13
『ボーダーライン』 2017/08/12
『嗤う伊右衛門』 2017/08/12
『偉大なるマルグリット』 2017/08/12
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第46位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第16位
アクセスランキングを見る>>