『アウトバーン ~マル暴の女刑事 八神瑛子~』 2014年08月09日(土)23:50:43

土曜プレミアム フジテレビ系 8月9日(土)PM9:00 - PM11:10
米倉涼子主演最新作大人気ミステリー小説ドラマ化
副題「連続殺人犯VS手段選ばない美しき一匹狼!
   裏には哀しき過去・・・驚愕の黒幕は」



演出:西浦正記 脚本:龍居由佳里 原作:深町秋生
警視庁
刑事部長 能代京子(戸田恵子)
    瑛子と何度も肩をぶつける(ワザとか!?)
捜査一課管理官 沢木哲男(西村雅彦)
刑事 川上修平(寺島進)警部補
    瑛子の大学時代の剣道部先輩・犬猿の仲

上野中央署
署長 富永昌弘(渡部篤郎)
    警視庁公安部外事課 田辺寛(宮川一朗太)
組織犯罪対策課(マル暴)
八神瑛子(米倉涼子)
  「一切手段は選びません」「おあとがよろしいようで」
  3年前 夫 雅也(37)記者 変死(自殺に見せ掛け謀殺) 流産
部下 井沢悟(青柳翔)

印旛会系千波組
組長 千波章吾(西田敏行)
    香澄(22)(高田里穂)刺殺される(5/7)
若頭補佐NO3 戸塚譲治(陣内孝則 特別出演)
    犯人の名前を逮捕前に教えれば報酬3,000万円
    密談場所となった公園(神奈川県相模原公園)が
    ホント気持ち良さそうだった。
幹部 甲斐道明(斎藤工)瑛子のS
 

陣内孝則のヤクザ映画 当時はニューウェイブなヤクザ映画でした。
僕は若いころ結構ヤクザ映画が多かったんですが、こういう本格的ヤクザの役というか、
特に現代ヤクザの役は20年以上演じていないかな?戸塚は色気のあるヤクザなので、
彼なりのダンディズムが出せればと思います。


瑛子の協力者
中国人マフィアの女ボス・劉英麗(岩下志麻 特別出演)
同郷の幼馴染み 用心棒・里美(山崎静代)京都出身
   三春酒店配達アルバイト・元プロレスラー

二人目の被害者
中国人ホステス 林娜(23)(坂口佳澄)(5/10)
中国人マフィアのボス・郭在輝(鶴田忍)以前 林娜を囲う

《 人物相関図 》 (クリックで開閉)


犯人は別々
 香澄殺しの犯人
   野村浩太(塩野瑛久)
   戸塚の金づる 資産家の息子
 林娜殺しの犯人  
  長尾進(松川貴弘)美容師
  黒髪フェチのストーカー
  次のターゲット 小宮奈緒(入矢麻衣)

戸塚の陰謀
  林娜殺しの犯人を連続殺人犯に仕立て
  香澄殺しの犯人の隠蔽を謀る
  報道機関に血痕・毛髪などの遺留品を送付
  予告文「ヒャクニンギリ ツギハダレカナ」

  セイント・ファイナンス 借金棒引きを条件に
  岩崎(宮地大介)に野村のアリバイを強要

瑛子の進言
  署長への”分厚い”報告書 戸塚のマーク
  署長から万年筆型発信機プレゼント
  「ご苦労さん これ、ご褒美」

残る謎 今後、明らかになっていくんでしょうね
  夫 雅也の謀殺の真相
  能代と千波組長の関係

シリーズ化 当確でしょう...
渡部「もっと出たかったんですけどなかなか出番がなくて、シリーズになったらやっていきたい」
斎藤「シリーズになる匂いがプンプンしているなと思っています。そうなったらいいなと思っています」
米倉「作品で私達の気持ちは届いていると思います。熱い役者たちが楽しんで作った作品です」

【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 米倉涼子  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
『君の膵臓をたべたい』 2017/08/14
『殺されたミンジュ』 2017/08/13
『ボーダーライン』 2017/08/12
『嗤う伊右衛門』 2017/08/12
『偉大なるマルグリット』 2017/08/12
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第46位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第16位
アクセスランキングを見る>>