『アイアンマン3』 2014年07月11日(金)22:23:44

アイアンマン3
一心不乱に新型パワードスーツの開発をしていた
トニーはある日、世界転覆を企む謎の男マンダリンから
攻撃を受け、全てを奪われてしまうが...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Iron Man 3
トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)スターク・インダストリー引退
     “アベンジャーズ”の戦いから1年
     スーツの改良に専念 ジャーヴィスJ.A.R.V.I.S.(声 ポール・ベタニー)
     「マーク42」 遠隔操作・自動装着
  恋人ペッパー・ポッツ(グウィネス・パルトロー)
  警備部長 ハッピー(ジョン・ファヴロー)
  
ジェームズ・ローズ大佐(ドン・チードル)
     ウォーマシン → アイアン・パトリオット
   エリス大統領(ウィリアム・サドラー)
   ロドリゲス副大統領(ミゲル・フェラー)
ハーレー少年(タイ・シンプキンス)”整備士”アイアンマンを助ける

電波ジャックによる爆破テロ
首謀者マンダリン(ベン・キングズレー)
   実は役者スラッタリーが替え玉として利用されていた
黒幕アルドリッチ・キリアン(ガイ・ピアース)研究所A.I.M(エイム)
   1999年 スイス・ベルンで約束をすっぽかし屋上に放置された事を恨む
   「エクストリミス」 間の脳の未使用領域を利用
   人体実験 高熱
   部下サヴィン(ジェームズ・バッジ・デール)
      エレン・ブラント(ステファニー・ショスタク
   植物学者マヤ・ハンセン(レベッカ・ホールザ・タウン』)協力

大統領専用機エアフォースワンの救出劇
   11人が機外に放り出され、落下中。助けられるのは4人まで...
   スタークは落下者にも救助を手伝わせ円陣を組む

ロクソン・ノルコ号での戦い
   大統領にアイアン・パトリオットを着せ拉致
   トニー・スターク VS アルドリッチ・キリアン
   ペッパーが炎の中に転落 絶命!? かと思い気や...
   エクストリミス化しており復活!!!
   キリアンは「マーク42」に拘束され自爆する

回復
   ペッパー:解毒剤でエクストリミス化から治癒
   スターク:胸からアーク・リアクターを外し、ミサイルの破片を除去

エンデイング
   「あのスーツは、繭(まゆ)だったのだ。」
    「私が、アイアンマンだ。」
   スターク:初めて心が病んでいたのは1983年(14歳の時)
   ブルース・バナー(マーク・ラファロ カメオ出演)
   トニー・スタークは帰って来る

今回は着せ替えスーツが何着も出てきて安ぽく弱くなった感じ
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ロバート・ダウニー・Jr ガイ・ピアース  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
『君の膵臓をたべたい』 2017/08/14
『殺されたミンジュ』 2017/08/13
『ボーダーライン』 2017/08/12
『嗤う伊右衛門』 2017/08/12
『偉大なるマルグリット』 2017/08/12
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第81位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第36位
アクセスランキングを見る>>