第86回米アカデミー賞(2013年度) 2014年03月03日(月)23:27:43

第86回米アカデミー賞授賞結果 (候補作品

 作品賞:『それでも夜は明ける』
 監督賞:アルフォンソ・キュアロン 『ゼロ・グラビティ』
 主演男優賞:マシュー・マコノヒー 『ダラス・バイヤーズクラブ』
 主演女優賞:ケイト・ブランシェット 『ブルージャスミン』
 助演男優賞:ジャレッド・レト 『ダラス・バイヤーズクラブ』
 助演女優賞:ルピタ・ニョンゴ 『それでも夜は明ける』

 Twitter でリツイートの嵐(260万を記録)となった会場の記念写真

 左からジャレッド・レト ジェニファー・ローレンス チャニング・テイタム
 メリル・ストリープ ジュリア・ロバーツ 司会エレン・デジェレネス
 ケビン・スペイシー ブラッド・ピット ブラッドリー・クーパー
 ルピタ・ニョンゴ ルピタの兄 アンジェリーナ・ジョリー
 脚本賞:『her 世界でひとつの彼女』
 脚色賞:『それでも夜は明ける』
 撮影賞:『ゼロ・グラビティ』
 編集賞:『ゼロ・グラビティ』
 美術賞:『華麗なるギャツビー』
 衣装デザイン賞:『華麗なるギャツビー』
 メイクアップ・ヘアスタイリング賞:『ダラス・バイヤーズクラブ』
 録音賞:『ゼロ・グラビティ』
 視覚効果賞:『ゼロ・グラビティ』
 音響編集賞:『ゼロ・グラビティ』
 作曲賞:『ゼロ・グラビティ』
 歌曲賞:"Let It Go" 『アナと雪の女王』
 外国語映画賞:『グレート・ビューティー/追憶のローマ』 (イタリア)
 長編アニメ映画賞:『アナと雪の女王』
 短編アニメ映画賞:『Mr.Hublot』
 長編ドキュメンタリー映画賞:『バックコーラスの歌姫たち』
 短編ドキュメンタリー映画賞:『ザ・レディ・イン・ナンバー6』
 短編実写映画賞:『ヘリウム』

最多の10部門でノミネートされていた『ゼロ・グラビティ』が、
監督賞・作曲賞など最多の7冠を獲得。同じく10部門で候補になっていた
『アメリカン・ハッスル』は無冠に終わった。

9部門でノミネートされていた『それでも夜は明ける』は作品賞など3部門で受賞。
黒人の映画監督作品が作品賞を受賞するのは初めて。

長編アニメ映画賞にノミネートされていた宮崎駿監督の『風立ちぬ』は受賞を逃した。
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 アカデミー賞  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
『君の膵臓をたべたい』 2017/08/14
『殺されたミンジュ』 2017/08/13
『ボーダーライン』 2017/08/12
『嗤う伊右衛門』 2017/08/12
『偉大なるマルグリット』 2017/08/12
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第46位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第16位
アクセスランキングを見る>>