『マリー、もうひとつの人生』 2014年02月25日(火)22:53:17

マリー、もうひとつの人生
誕生日に出会った漫画家志望の青年と
恋に落ち、一夜を共し朝を迎えると、
そこは15年後の未来だった...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:フレデリック・デゲル
原題:La Vie d'une autre
マリー(ジュリエット・ビノシュ
  父ジャック・ボンタン(アルベール・スピネー)事故で介護状態
    主治医ヴァンカール医師(ディディエ・レイモンド)ドゥニーズの愛人
  母ドゥニーズ(ダニエル・ルブラン)係争中
  親友フロランス(ガエル・ボゴシアン)

ポール・スペランスキー(マチュー・カソヴィッツ)漫画家志望
  父ディミトリ(ヴァーノン・ドブチェフ)
  母バブーシュカ(マリー=クリスティーヌ・アダム)
  弟マーク(ニコラ・カルペンティエル)

26歳誕生日 ポールと一夜を共にした翌朝
突然15年後の2011年へタイムスリップ 41歳の私と向き合う
  ポールと結婚 自分から申し出た離婚の協議中
    ポールは編集担当ジャネット(オーレ・アッティカ)と不倫
    マリーも役員の一人コルネットと浮気
  息子アダムあり
    家政婦リタ/ベビーシッター モナ
  義父の投資会社ロイヤル・マームケティング社で
  家庭を顧みず「女帝」と呼ばれる
  フロランスとは彼女の結婚式をすっぽかし絶縁

何らかのきっかけで元の時代に戻るとか言うファンタジーではなく
15年間の記憶を失くした41歳の「女帝」の奮戦記となる。
過去の自分に戻って夫との再出発がなるか...

自分の車BMWを見付ける件が面白かった(運転は危なかったが)
携帯電話にはもう少し驚きがあって良かったかも
26歳の設定のビノシュはちとキツイ!?
41歳の自分を鏡で見た時の驚愕
こまっちゃくれた息子アダムの存在は如何ばかりか

ジュリエット・ビノシュ出演作品 】
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ジュリエット・ビノシュ  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
『君の膵臓をたべたい』 2017/08/14
『殺されたミンジュ』 2017/08/13
『ボーダーライン』 2017/08/12
『嗤う伊右衛門』 2017/08/12
『偉大なるマルグリット』 2017/08/12
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第81位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第36位
アクセスランキングを見る>>