米俳優 フィリップ・シーモア・ホフマン 急死 2014年02月03日(月)21:06:14

米俳優フィリップ・シーモア・ホフマンが2/2、N.Y.の自宅アパートで
死去しているのが見付かった。薬物の過剰摂取による急性中毒と見られる。
米国の作家トルーマン・カポーティを描いた『カポーティ』で
第78回米アカデミー賞(2005年度)主演男優賞受賞
。享年46歳(合掌)
管理人は、粘着質で気難しい役柄の多い個性派男優のイメージありました。

【 フィリップ・シーモア・ホフマン出演作品 】
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 フィリップ・シーモア・ホフマン  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
『君の膵臓をたべたい』 2017/08/14
『殺されたミンジュ』 2017/08/13
『ボーダーライン』 2017/08/12
『嗤う伊右衛門』 2017/08/12
『偉大なるマルグリット』 2017/08/12
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第46位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第16位
アクセスランキングを見る>>