『Mr.& Mrs. スミス』 2005年12月04日(日)20:53:59

『Mr.& Mrs. スミス』

 何と言っても話題は、ブラッド・ピットと
 アンジェリーナ・ジョリーの共演。
 『女と男の名誉』('85)のジャック・ニコルソンと、
 キャスリーン・ターナーを思い出した。

 【個人評価:★★★☆ (3.5P)】 『 映画雑感 』 (劇場鑑賞)
敵陣に囲まれ絶体絶命の二人は・・・・・
明日に向って撃て! 』的展開かと思い気や、
'05、強力カップルは自力で突破して行く。

【 ブラッド・ピット出演作品 】


【 アンジェリーナ・ジョリー出演作品 】
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

トラックバック [16件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Mr.&Mis.スミス

お、面白いじゃん!人気スターを使っお気楽アクションコメディーかも知れないけど、エンターテイメント性たっぷり。史上最強・最悪の夫婦喧嘩ストーリーだ。船橋ららぽーとにて、八ちゃんの生涯初の初回の上映を!楽しかった~

映画館「Mr.&Mrs. スミス」

夫婦で殺し屋。でも、お互い秘密!秘密がばれた時に、壮絶な夫婦喧嘩バトルが始まるぅ~~!お正月映画のエンターテイメントとしてとても楽しい作品だと思いました!ドンパチ!ドンパチ!!ドッカン~~!ってね。アンジェリーナ・ジョリーとブラット・ピットの夫婦役...

●Mr & Mrs スミス (Mr & Mrs Smith)

この映画の良さはブラット・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの魅力だけ、その一言につきます。ブラット・ピットも、豪快で大胆でいて、そして根は優しいヒーロを、アンジェリーナ

Mr&Mrsスミス

12月6日(火)新宿プラザにて。二大スター共演による娯楽アクション。結婚して5~6年になる建築家のジョンとプログラマーのジェーンは、お互いに相手のことをよく知らないまま、セレブな夫婦生活を送っています。二人の本職は、実は敵対する組織の殺し屋でした。同じ..

Mr.&Mrs. スミス

見てきました~楽しみに待って、待って、待って半年長かったぁ映画館は、当日レディ-スディということもあってか、女性がたくさ~んでした。。。さて、気になる内容

★「Mr. & Mrs. スミス」

公開初日のナイトショウで観てきました。300人弱のスクリーンに7割くらいの入りだったかな。私生活でもアツアツになっちゃてる?らしい二人の主演だからね。2005年製作のアクション・ラブコメディ、120分もの。

至上最大の夫婦喧嘩◆『Mr.& Mrs.スミス』

12月6日(火)TOHOシネマズ木曽川にて南米で運命的な出会いをし、一瞬で情熱的な恋に落ちた建設業のジョー(ブラッド・ピット)とコンピューター・プログラマーのジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)。ふたりはすぐに結婚することを決意する。しかし、その5~6年後、そ...

[映画]Mr.&Mrs.スミス

銃撃戦あり、カーチェイスあり、爆破あり・・・史上最大の夫婦喧嘩は迫力満点で、なかなか楽しかったのでした。ブラッド・ピットも素敵なんだけど、アンジェリーナ・ジョリーの輝くばかりのオーラの前では、少々かすんでしまったかも(笑) ストーリーや設定はこの際おいと

Mr. & Mrs. スミス

今週は忙しすぎて映画を一本しか見れなかったよ。年末はいろいろイベントがありブログのアップもなかなか出来ないし・・・映画だけは遅れないようにアップするぞ見てきましたよ。噂の二人のラブラブ映画こっちが恥ずかしくなってしまうくらいに仲が良過ぎでびっくりし...

【映画】Mr.&Mrs.スミス(Smith) ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー 主演

南米で情熱的な恋に落ちたジョンとジェーンは、結婚し、晴れて「Mr. & Mrs. スミス」

[ Mr.&Mrs.スミス ]命がけの夫婦げんか

[ Mr.&Mrs.スミス ]@吉祥寺で鑑賞。ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの共演で話題に。最初、Mrs.スミスは二コール・キッドマンに決まっていたが、[ ステップフォード・ワイフ ]の撮影が延長したために、彼女はこの役を降板せざるをえなかったらしい。リリ

Mr.&Mrs.スミス

 娯楽映画の条件は分りやすいことにあるといっていいでしょう。  その点でこの作品はいうことなしです。登場人物は実質的にはブラピ&アンジェリー

「Mr.&Mrs.スミス」見たよー。史上最強の夫婦喧嘩!

はい、こんにちは。お正月、どうしてましたか?楽しいお正月だったことと思います。私もね、正月映画見てきましたよ。よく、ご存知のブラピ&アンジーのアクションコメディ。うーん、ちょっとね、消化不良、おもちのせいじゃあないけど。もうちと、ひねりが欲しいと....

Mr.&Mrs. スミス(2005年)

現在公開中のためDVD化未定! ★★★ 劇場で観てきましたよ。さっそく。うふふ。 ネタバレいやな人は読まないように! ネタバレに、なるのかしら??(笑) 最初に言っておきますけど、「できればご夫婦で」見に行ってください。 日々の暮らしに新たな切り口が。(爆) 言って

Mr.&Mrs.スミス(Smith)ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー 主演☆映画

Mr.&Mrs.スミス(Smith) ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー 主演、ダグ・

映画DVD「Mr.& Mrs.Smith」

今日の映画は、ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリーの「Mr.& Mrs.Smith」(REGENCY ENTERTAINMENT・20世紀FOX)である。この映画で、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーは夫婦役を演じているのだが、実生活上でも

コメントの投稿 [20件]

非公開コメント

[マリリン・モンロー]TBありがとうございました!
この映画の成功は ブラピとアンジーの魅力 その一頃ですね!

>コブタさん

コメント有難う御座います。
『ボーン・アイデンティティー』のダグ・リーマン監督、
アクションシーンは見応え充分でした。
[ブルース・リー]

>八ちゃんさん

TB有難う御座いました。
アンジェリーナ・ジョリーは『トゥームレイダー』シリーズの
ララ・クロフト役でその魅力を確固たるものとしましたが、
今作品では、ブラッド・ピットという相方を得て、
更に磨きが掛かったようです。
[ジャッキー・チェン]

>163さん

TB有難う御座いました。
日米同時公開が普及する中、6/10に全米公開された今作品を
プロモートに時間をかけ、正月映画に据える戦略は巧妙で手堅い。
[淀川長治]

>中年ジュリーさん

TB有難う御座いました。
管理人としては、アクション場面も『シン・シティ』より
こちらの方が好きですね。
[ゴジラ]

>一人っ子さん

TB有難う御座いました。
今回はエージェントとしては、アンジェリーナ・ジョリーの方が、
一枚上手な感じでしたね。
[フーテンの寅さん]

>hiralynさん

TB有難う御座いました。
正月映画として、年末にかけて集客が伸びるのでは …
[淀川長治]

ストーリーをというよりは、ブラピとアンジー、2人を楽しんだ映画でした。

>junkoさん

コメント、TB有難う御座いました。
売れっ子の二人ですから、これからどうなることやら、
目が離せませんね。
[ジャッキー・チェン]

>桂木ユミさん

TB有難う御座いました。
二人がカウンセリングを受けながら、話が始まっていくのは
『ストーリー・オブ・ラブ』('99)風でした。
[淀川長治]

>ALICEさん

TB有難う御座いました。
息の合ったアクションは本当に仲が良いから
手加減無しに出来たのでしょうね。迫力満点。
[フーテンの寅さん]

ブラピも大好き、アンジーも好き。
とくに17歳のカルテが良かった。
[マリリン・モンロー]

>えりりんさん

コメント有難う御座いました。
主演二人はまさに、ゴールデンコンビといった感じてすね。
最近の大スターの共演の中でも、ピカイチです。
『17歳のカルテ』の頃からアンジーに注目されていたとは
かなり通ですね。
[淀川長治]

>映画deTRACKBACKさん

TB有難う御座いました。
二人の出演作品は大半は観ていますが、既に
かなりの本数になっているんですね。
[フーテンの寅さん]

>アロハ坊主さん

TB有難う御座いました。
飛ぶ鳥を落とす勢いの二人を使い切ったダグ・リーマン監督の
手腕も見事です。
[淀川長治]

>クリシェさん

TB有難う御座いました。
ブラピ&アンジーの2大スターを使いこなした
ダク・リーマン監督の采配も賞賛に値する。
[淀川長治]

>雪華さん

TB有難う御座いました。
二人が揃えば「向かう所、敵無し」って感じでしたね。
[ジャッキー・チェン]

>まやさん

TB有難う御座いました。
確かに「壮大な夫婦喧嘩」を描いた作品ですね。
後世に名を残す作品かどうかは、二人の仲次第!????
[フーテンの寅さん]

>minamikazeさん

TB有難う御座いました。
日米同時公開が珍しくなくなった昨今ですが、
今作品の日本公開を正月映画に当てた戦略は、
功を奏しましたね。
[淀川長治]

>selgaeさん

TB有難う御座いました。
この作品、実はこれまでの色んな作品の良い所取りで
出来てるんですねぇ。
[クリント・イーストウッド]

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『青空エール』 2017/08/21
『セルフレス/覚醒した記憶』 2017/08/20
『ディアスポリス−DIRTY YELLOW BOYS−』 2017/08/19
最近気になるCM[25](内田有紀) 2017/08/19
『スパイダーマン:ホームカミング』 2017/08/18
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第41位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第14位
アクセスランキングを見る>>