『裏切りのサーカス』 2013年05月30日(木)22:08:00

裏切りのサーカス
英国諜報部「サーカス」に潜り込んだ
東側の二重スパイ“もぐら”の摘発を
命じられた老スパイの活躍を描く...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Tinker Tailor Soldier Spy/原作:ジョン・ル・カレ
撮影直前に亡くなった脚本家「ブリジット・オコナーに捧ぐ」
 登場人物が錯綜・回想シーンも多く「一度観ただけじゃ分からない」作品でした。
 眠い中を分断して三日間に亘って見たので尚更...
 キャッチコピーは「一度目、あなたを欺く。二度目、真実が見える。」
 劇場公開時には「リピーター割引」まであったそうです。

政府外務英連邦省オリバー・レイコン次官(サイモン・マクバーニー)
 スマイリーにもぐら探し命令
  コントロール(ジョン・ハート)が付けたコードネーム
  「ティンカー(鋳掛け屋)」パーシー・アレリン(トビー・ジョーンズ)小男
  「テイラー(仕立屋)」ビル・ヘイドン(コリン・ファース
  「ソルジャー(兵隊)」ロイ・ブランド(キーラン・ハインズ)顔デカ
  「プアマン(貧乏人)」トビー・エスタヘイス(デヴィッド・デンシック)
  「ベガマン(乞食)」ジョージ・スマイリー(ゲイリー・オールドマン

 もぐら探しチーム
  ピーター・ギラム(ベネディクト・カンバーバッチ)リッキー・ターの上司
    ・ 退職者リスト調査 → ベテラン女性職員コニー・サックス解雇
    ・ 保安課記録盗出し(1973年11月分) → リッキー・ターの打電記録頁なし
  「これからは君も監視されていると思え。整理すべき事はやっておけ」
    ・ 愛人リチャード先生との関係清算
  メンデル(ロジャー・ロイド=パック)警視庁保安部元警部 養蜂家
  リッキー・ター(トム・ハーディ)“首狩人”(スカルプハンター)
    パリ支部からロンドンのサーカス本部へ偽打電 → 罠にかかったもぐら
    ウィッチクラフト作戦の隠れ家にやって来たのはテイラー(ビル・ヘイドン)

KGB
 カーラ 大物スパイ
   スマイリーが妻アンに贈ったライターを持つ
   “ジョージへ アンより 愛を込めて”
 ”もぐら” = ビル・ヘイドン 両刀使い
   男 オックスフォード時代の同窓生ジム・プリドーと愛人関係
   女 スマイリーの妻アンと浮気
 生きていたジム・プリドー=フランス語の臨時教師 偽名エリス
   KGBの拷問 イリーナ目の前で射殺される
   拘束された愛人ビル・ヘイドンをライフルで始末

1970年代 東西冷戦時代のMI6内英国諜報部「サーカス」
□ リーダー コントロール(ジョン・ハート)体制
 右腕 ジョージ・スマイリー(ゲイリー・オールドマン
 1973年10月21日ハンガリー プタペスト 将軍の亡命話
   ジム・プリドー(マーク・ストロング)街角カフェで撃たれる
   当直ジェリー・ウェスタビー(スティーヴン・グレアム)
   ビル・ヘイドンは二人の関係隠蔽の為、ジム・プリドー宅に向う
 1973年11月14日 コントロールとスマイリーが引責辞職

 1973年11月20日 “首狩人”(スカルプハンター)リッキー・ター(トム・ハーディ)が
  イスタンブール:現地工作員セシンジャーと共に KGB使節ボリスの情事や
  イリーナ(スヴェトラーナ・コドチェンコワ 紅一点注目!!)への暴力を望遠鏡でキャッチ
  もぐら情報と交換に亡命希望するイリーナと関係
  「サーカスの安全にとって重要な情報」があるとサーカスに打電

  カーラの粛清
   ・ ビル・ヘイドンがリッキー・ターの打電記録頁削除
   ・ 現地工作員セシンジャー首切り殺害 → ターの口座に3万ポンド振込偽装工作
   ・ ボリスも浴槽で腸出し惨殺 → イリーナはオデッサへ拉致される  

 1973年11月28日 ベテラン女性職員コニー・サックス(キャシー・バーク)解雇
  ベルリンのメーデーのニュースフィルムを分析中
  ソビエト大使館に15年前に着任しポリヤコフ文化担当官が、
  軍人から敬礼を受けているカットを発見 ポリヤコフは文官ではなく軍人と報告した為

□ 新リーダー パーシー・アレリン(トビー・ジョーンズ)体制
 「ウィッチクラフト作戦」大臣に直談判し隠れ家用意 世話役マックレイグ夫人
   情報源:アレクセイ・ポリヤコフ(コンスタンチン・ハベンスキー)
       ソビエト大使館文化担当官 実は元軍人
   米国情報部との提携により米情報を流出させた愚策
   もぐら = ビル・ヘイドン拘束(ジム・プリドーより狙撃)
   ジョージ・スマイリー返り咲き 新リーダーに就任

  参考:よくわかる『裏切りのサーカス』全解説

ゲイリー・オールドマン出演作品 】
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ゲイリー・オールドマン コリン・ファース  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
『君の膵臓をたべたい』 2017/08/14
『殺されたミンジュ』 2017/08/13
『ボーダーライン』 2017/08/12
『嗤う伊右衛門』 2017/08/12
『偉大なるマルグリット』 2017/08/12
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第46位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第16位
アクセスランキングを見る>>