『東京プレイボーイクラブ』 2013年03月31日(日)23:50:07

東京プレイボーイクラブ
喧嘩早い男が厄介になっている
サロンでヤクザ3兄弟とトラブルに

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)
勝利(かつとし)(大森南朋)喧嘩早い男
  スクラップ工場で苦情を言って来た4浪生を殴打
  昔地元で面倒を見た成吉を頼って上京
成吉(せいきち)(光石研) サロン「東京プレイボーイクラブ」経営者
  貴弘(たかひろ)(淵上泰史)ボーイ
     同棲相手エリ子(21)(臼田あさ美)バイトクビになり
     馬鹿を直す為、太宰治の『人間失格』を読む
     貴弘がホステスと浮気 妊娠
     店番時に店の金持ち逃げし東京をふける筈が女が約束の場所に来ず金を持ち逃げ
     成吉に捕まり、エリ子がホステスになるハメに
  ホステス3人トリオ
     マリ(片倉わき) … ちょっと米倉涼子似?
     はな(浜崎茜) … ちょっと山田優似?
     ももか(安藤聖)

ヤクザ3兄弟
  長男 松っさん(松ノ介)(佐藤佐吉)SM趣味 感電ショック死
  次男 竹男(赤堀雅秋) 銃を持ち出す 梅造を誤射
  三男 梅造(三浦貴大) 勝利と逃げるエリ子を背後から撃つ

大森南朋光石研のおじさんコンビが良い
勝利がエプロン姿で松ノ介の遺体を飄々とバラバラにするのが怖い
好青年役が多い三浦貴大が金髪のチンピラ役を演じている
エリ子役臼田あさ美『まほろ駅前番外地』第6話でも注目 今後の活躍に期待

挿入歌として、小泉今日子「ヤマトナデシコ七変化」チェリッシュ「テントウ虫のサンバ」などが
使用されているが、原田芳雄の「横浜ホンキー・トンク・ブルース」が嬉しい
ラストは勝利とエリ子を無事逃がしてやって欲しかったなぁ...
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 大森南朋 光石研 臼田あさ美  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『ドント・ブリーズ』 2017/08/17
『メカニック:ワールドミッション』 2017/08/16
『ホワイト・バレット』 2017/08/15
『淵に立つ』 2017/08/15
『シェル・コレクター』 2017/08/14
『君の膵臓をたべたい』 2017/08/14
『殺されたミンジュ』 2017/08/13
『ボーダーライン』 2017/08/12
『嗤う伊右衛門』 2017/08/12
『偉大なるマルグリット』 2017/08/12
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第46位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第16位
アクセスランキングを見る>>