『マイ・バック・ページ』 2012年08月24日(金)22:58:41

マイ・バック・ページ [DVD]マイ・バック・ページ
雑誌記者が取材中に活動家が、
自衛官殺人事件を起こし、
政治犯か殺人犯か悩む...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原作:川本三郎
1970年『ファイブ・イージー・ピーセス』 ジャック・ニコルソン主演
その時代、暴力で世界は変えられると信じていた
雑誌記者役 妻夫木聡と活動家役 松山ケンイチの初共演が話題

沢田雅巳(妻夫木聡)東都記者 週刊 → ジャーナル
  編集長 島木(中村育二)週刊東都
       小林(菅原大吉)東都ジャーナル
  同僚 中平(古舘寛治)週刊東都 記者
      津川(中野英樹)社会部記者
  親会社東都新聞社会部 白石(三浦友和)
    出番は1シーンのみだがインパクト大
    「新聞がそんなに偉いんですか」「偉いんだよ」
    「ハネあがりが。うちは大学新聞作ってるんじゃないんだぞ」
    「じゃ、よろしく」
  表紙モデル 倉田眞子(忽那汐里) 3年後21歳で死ぬ

梅山(松山ケンイチ)赤邦軍リーダー(本名 片桐優)
  隊員 安宅重子(石橋杏奈)梅山の彼女
     赤井七恵(韓英恵)
     柴山洋(中村蒼)歩哨自衛官殺害
  前園勇(山内圭哉)京大全共闘議長カリスマ

朝霞自衛官殺害事件
  片桐優 懲役15年
  前園勇 強盗予備罪 逃亡生活10数年
  沢田雅巳 1972年1月9日逮捕 懲役10ケ月執行猶予2年
       ニュースソースの秘匿
       証拠隠滅 腕章焼却

1979年『十九歳の地図
   柳町光男監督作品 観客のセリフ「前のが良かったね」...3年後『さらば愛しき大地』を撮る。
   主演の本間優二はホント、シャープでした。
   キネマ旬報女性編集者役は早織

見識が無かった記者中平役古舘寛治や思想犯前園勇役山内圭哉が
異様な存在感がありました。

妻夫木聡出演作品 】
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 妻夫木聡 松山ケンイチ  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。

トラックバック [2件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「若さ」という熱病~『マイ・バック・ページ』

 東大を卒業し、念願のジャーナリストになるべく東都新聞に入社、雑誌記者と して働く沢田(妻夫木聡)。1971年、彼は梅山と名乗る学生運動の活動家(松山 ケンイチ)と接触し、あ

マイ・バック・ページ・・・・・評価額1650円

1971年、自衛隊朝霧駐屯地で、一人の自衛官が殺害された。 事件の背後にいたのは、新左翼の過激派青年と理想に燃える雑誌記者。 なぜ、それは起こったのか?彼らは何を目指そうとじ

コメントの投稿 [2件]

非公開コメント

>真紅さん

TB有難うございました。
梅山の自己保身の豹変振りには唖然でした。

>ノラネコさん

TB有難うございました。
夢破れホンモノに成り切れなかった雪辱の物語でした。

 商品検索

タグ [上位30件]



カテゴリ&月別一覧
 
最新記事一覧
『この愛のために撃て』 2017/06/23
『最高の花婿』 2017/06/21
『22年目の告白 - 私が殺人犯です -』 2017/06/20
『ミス・ワイフ』 2017/06/20
『ワンダラーズ』 2017/06/19
『TOO YOUNG TO DIE ! 若くして死ぬ』 2017/06/18
『昼顔』 2017/06/17
『のぞきめ』 2017/06/17
『持たざるものが全てを奪う HACKER』 2017/06/16
『魔界戦記 〜雪の精と闇のクリスタル〜』 2017/06/15
週間人気記事
Trackback
Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第51位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第22位
アクセスランキングを見る>>