『ジャージの二人』 cinema-daysに拍手する

2009年 09月 04
ジャージの二人 [DVD]ジャージの二人
3度目の離婚の危機にあるグラビアカメラマンの父(54)と
妻の浮気・無職の渦中にある小説家志望の息子(32)が
避暑の為、群馬県の山荘にやって来る...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

長嶋有の原作を映画化

群馬県北軽井沢 雲のかかった山を前に一面キャベツ畑の風景
マグマ大使を呼ぶのか、ウルトラマンに変身するポーズかと思い気や
ケイタイの受信エリア探しだったのね。

待ち合わせは MINISTOP スローライフへ一直線
  一.室内に虫(カマドウマ)が出る
  二.布団がじめっとしている
  三.トイレはくみとりです
  四.五右衛門風呂です
  五.携帯電話は通じません


快適ライフ!?
  一.涼しい(東京より10度以上違う)
  二.ジャージ貸シマス(カラフルです)
    桶谷(オケタニ)和小(×なごみしょう◎かのうしょう)
    ハスキー犬の化膿症じゃありません


浮気妻役に水野真紀 一年後ジャージの三人
近隣遠山役に大楠道代 伊賀出身の魔女!? トマトはもういらにゃ~
義妹花子役に田中あさみ さすがにビデオは Beta じゃなかった

原作通りゆったり、まったり時が流れていく。
このあくせく感のない世界で真夏のひと時を過ごす贅沢感が感じられればOK

エンディングテーマ『伝説の二人』 唄:HALCALI(ハルカリ)
フォーライフ提供でPUFFY(パフィー)みたいなノリの曲

堺雅人出演作品 】

【スポンサーリンク】
 



Loading …

 劇場映画鑑賞(10件)  Google AJAX Feed API サービス終了に伴いjQuery使用に変更 (^^;)



 Comment 投稿欄
コメント大歓迎。投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


装飾文字・キャラクター絵文字をお使いの場合は下記の「プレビュー」ボタンを
クリック頂くとこちらで表記をご確認頂けます。


任意 : 後から修正や削除が可能
 非公開コメントとして投稿 (管理人にのみ公開)
   



Comment (4件) 皆様からのご意見・ご感想
 現在のところ、コメントはありません。

  1. >ミチさん【CM:NO.3462】
    TB有難うございました。
    『たみおのしあわせ』『ジャージの二人』
    男やもめの父子の物語という共通点があった。
    でも二人の距離感は微妙に違いましたね。
  1. >cyazさん【CM:NO.3463】
    TB有難うございました。
    >設定では父54歳、息子32歳。実際のところは鮎川誠60歳、堺雅人34歳。
    管理人はどうも役者鮎川誠には苦手ですね。
  1. >マサラさん【CM:NO.3464】
    TB有難うございました。
    亡羊な二人に、妻役水野真紀が程よいスパイスになっていた。
  1. >やっぱり邦画好きさん【CM:NO.3465】
    TB有難うございました。
    自分を見直す好機「ちょっと遅めでモラトリアムな夏休み」
    いいなぁ~~

「返信」ボタンを押すとタイトル欄に
相手方の名前が入った投稿欄に切り替わります。

Thanks for Comments 


 Trackback (4件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
   
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック大歓迎。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


Trackback (4件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
 現在のところ、トラックバックはありません。

映画館にて「ジャージの二人」 芥川賞作家、長嶋有の同名小説の映画化。 おはなし: 仕事を辞めたばかりの息子(堺雅人)が、グラビアカメラマンの父親(鮎川誠)に誘われ避暑地の山荘へやってくる。二人は互いに問題を抱えながらも、亡き祖母が集めてきた古着のジャー
□作品オフィシャルサイト 「ジャージの二人」□監督・脚本 中村義洋 □原作 長嶋有 □キャスト 堺雅人、鮎川誠、水野美紀、田中あさみ、ダンカン、大楠道代 ■鑑賞日 7月19日(土)■劇場 角川シネマ新宿■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感
 この試写会はYahoo!ムービーレビュアーを招いた試写会だ。客入りは8~9割ほど。この試写会の関係者の方は皆ジャージ姿と言う徹底振りだ。  【20%OFF!】ジャージの二人(DVD) 映画の話 会社を辞めたばかりの息子が、グラビア・カメラマンの父に誘われ、北軽...
芥川賞・大江賞作家・長嶋有の原作「ジャージの二人」を各方面で絶賛を浴びた『アヒルと鴨のコインロッカー』『チームバチスタの栄光』の俊英・中村義洋監督が映画化。息子役にNH...

Thanks for TrackBacks 








この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。
  • cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
  • cinema-daysを「FC2」で応援
  • cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援
  • cinema-daysを「blogram」で応援



TweetsWind










このエントリーをはてなブックマークに追加








申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

  『ギターケースの女』      HOME     『メッセンジャー』 (邦画)