『ダークナイト』 cinema-daysに拍手する

2008年 08月 12
クリストファー・ノーラン版シリーズ第二作
全米公開18日目で興行収入4億ドル超えの大ヒット
10週TOP10入り興行収入5億2,180万ドル達成
 
個人評価:★★★ (3.0P)】 『 映画雑感 』 (劇場鑑賞)

原題:The Dark Knight

上映時間152分の長尺...正直、ちょっと長かった印象。

「光の騎士」=地方検事ハービー・デント(→トゥーフェイス)
「闇の騎士」=バットマン(実業家ブルース・ウェイン)

ジム・ゴードン警部補(ゲーリー・オールドマン)が、あっさり殉職!??
そんな筈ないでしょ。いくら市警本部長に昇格したからって
家族はたまったもんじゃありません!!!

今年1月急死したヒース・レジャーのジョーカー役は、
先に同役を名優ジャック・ニコルソンが演じている為、かなりの
プレッシャーがあったと思われるが、ブランドン・リーの
クロウ/飛翔伝説』('94)のような狂気を漂わせる。
没後評価された松田優作の『ブラック・レイン』の殺し屋役にも、
通じる画面上の緊迫感が感じられた。

クリストファー・ノーラン監督作品 】

【スポンサーリンク】
 



Loading …

 劇場映画鑑賞(10件)  Google AJAX Feed API サービス終了に伴いjQuery使用に変更 (^^;)



 Comment 投稿欄
コメント大歓迎。投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


装飾文字・キャラクター絵文字をお使いの場合は下記の「プレビュー」ボタンを
クリック頂くとこちらで表記をご確認頂けます。


任意 : 後から修正や削除が可能
 非公開コメントとして投稿 (管理人にのみ公開)
   



Comment (15件) 皆様からのご意見・ご感想
 現在のところ、コメントはありません。

  1. >mezzotintさん【CM:NO.1883】
    TB有難うございました。
    哀悼の意を寄せられていたのはヒース・レジャーの他、
    特殊効果技師のコンウェイ・ウィックリフさんだったのですね。
    ジョーカーは実に悪行に楽しんでいるように見えました。
    狂気の限界知らず、行着付く処まで行ってしまいましたねぇ。
  1. >はっしぃさん【CM:NO.1884】
    TB有難うございました。
    今回のジョーカーは「スリルを楽しむ子供の様な犯罪者」
    本当にそうでした。でも悪賢かったですね。
    常に選択を第三者に委ね遺恨を残す方法を考えて。
     ①バットマンの素顔か、市民の命か
     ②ハーヴェイの命か、レイチェルの命か
     ③弁護士の命か、病院の爆破か
     ④一般市民の命か、囚人の命か
  1. >masktopiaさん【CM:NO.1885】
    TB有難うございました。
    ジョーカーの舌舐めずりな口調は実に不気味でした。
    デント検事のトゥーフェイス化はバットマンにも
    在り得る訳で『スパイダーマン3』的苦悩ですね。
  1. >由香さん【CM:NO.1886】
    TB有難うございました。
    他のバットマンシリーズに比べ、ゴッサムシティが明るかった。
    気がする...
    疾走するバットマンの乗り物がこれまでに比べ、
    格段にスタイリッシユじやないでしょうか??
  1. >Anyさん【CM:NO.1887】
    TB有難うございました。
    ヒース・レジャー 享年28歳。若過ぎました。
    彼の作品では『ROCK YOU!』が好きです。哀悼
  1. >chikatさん【CM:NO.1890】
    TB有難うございました。
    ヒース・レジャーはエライ。
    バットマン側は身内にマイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、
    協力者にケーリー・オールドマン、マギー・ギレンホール。
    それに比し、ジョーカー側は名も知れぬ下っ端ばかり。
    一人で大活躍ですものね。
  1. >nonさん【CM:NO.1892】
    TB有難うございました。
    ジョーカーの役作り、もっと綺麗に見せる事も出来たろうに
    敢えて、薄汚れた,観客に不快感を与えるキャラに仕立てた
    処がお見事。
  1. >ひめさん【CM:NO.1893】
    TB有難うございました。
    正直、クリスチャン・ベールもヒース・レジャーも
    取り立てて好きな役者さんではないのだけれど、
    脚本の妙でしょうか、他の豪華脇役陣と合間って
    シリーズ最高峰の出来上がりとなってますね。
  1. >ミチさん【CM:NO.1894】
    TB有難うございました。
    バットマンシリーズ...敵が映える事によって
    自らの輝きも増すってかぁ。
    事全て良い方向に相乗効果を発揮せり。
  1. いつもトラバありがとうございます【CM:NO.1900】
    こちらからもお返ししているのですが、
    何故かいつも反映されないんですよね~(;・∀・)
    本作のヒース・レジャー本当に素晴らしかったですね。
    あたしは元々彼のファンだったのですが、
    きっと生きていたら本作を観てますます好きになっていたと思います。
    亡くなってしまった人にまた惚れ直すのは切ないことですけどね。
  1. >miyuさん【CM:NO.1901】
    CM有難うございます。
    禁止IP・ワードはチェック致しましたが、該当なしでした。
    TBについてはFC2は「文中リンクのないTBは受け付けない」が
    デフォルト設定でそのまま使用していますが、
    livedoorからも記事からTBして頂ければ、URLリンクされると
    思いますので、問題ないかと思いますが...
    参考:http://staff.blog1.fc2.com/blog-entry-136.html
  1. >tekutekuさん【CM:NO.1903】
    TB有難うございました。
    マネーロンダリングしたマフィアの紙幣の山を
    滑り降りるジョーカーはまるで子供のようにはしゃいで
    見えました。
  1. TBありごとうございました!【CM:NO.1942】
    はじめまして、こんばんは。
    これからという時に亡くなるなんて、ヒース・レジャー残念です。

    ぎゅうぎゅう詰まった152分、付いていくのが精一杯でした。
    豪華な出演者に加え、内容も深く見応えありましたね~。
  1. >ryokoさん【CM:NO.1944】
    CM,TB有難うございました。
    「途中からジョニー・デップに見えて」確かに、
    『レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード』のデップに似てるかも。
    これだけ第二弾がヒットした事もあり、早くもクリストファー・ノーラン版
    第三弾にはジョニー・デップのリドラー役,フィリップ・シーモア・ホフマンの
    ペンギン役が噂されているようです。
  1. >kossyさん【CM:NO.1957】
    TB有難うございました。
    敵役の名演により主役も引き立つ。
    第二作がこれだけヒットしてしまうと、次回作を作るのに相当
    プレッシャーが掛かるでしょうね。日本で流行のスピンオフ企画で
    ジム・ゴードン警部補一家の話なんか作ってもヒットするかも...(笑)

「返信」ボタンを押すとタイトル欄に
相手方の名前が入った投稿欄に切り替わります。

Thanks for Comments 


 Trackback (12件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
   
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック大歓迎。
 但し、記事と無関係と思われるものは、削除させて頂きます。


Trackback (12件) 他のブログの批評・感想・レビューを紹介
 現在のところ、トラックバックはありません。

   ヒース・レジャー、これが本当に最後の作品に・・・・・。 8月11日、MOVX京都にて鑑賞。昨日も映画館は多くの人でした。「ダーク・ナイト」もお客さん多いです。いい席はゲットできず・・・・。端っこの前の方でした。まあいいか主役のバットマンは前作に引き続...
『ダーク・ナイト』のMOVIE 8月9日(土)より丸の内プラゼール他 全国ロードショー 映画を鑑賞しました。秊 2008-58『ダークナイト』(更新:2008/08/10) 評価:★★★★★ 『ダークナイト』は評価高いですよね。 観賞..
     「ダークナイト」 (2008年・アメリカ) 今年1月22日に急逝したヒース・レジャー(関連記事はこちら)の出演作「ダークナイト」がついに公開された。レジャーが死の直前まで撮影中だったテリー・ギリアム監督の新作「The Imaginarium of Dr. Parnassus」は、代...
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも物...
【THE DARK KNIGHT】【監督・原案・脚本】 クリストファー・ノーラン   【原案】 デヴィッド・S・ゴイヤー    【脚本】 ジョナサン・ノ...
「ダークナイト」TOHOシネマ六本木ヒルズで鑑賞 原作がアメコミ…なんてバカにしちゃあいけない超大作。 今までのどのバットマンよりもクリスチャン・ベイルってスマートでセクシーで素敵だと思うのですが、そういう意味ではジョージ・クルーニーよりもポイント高...
監督:クリストファー・ノーラン  CAST:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート 他 犯罪都市ゴッサムシテ...
ダークナイト(クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー出演) 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイ...
先行上映にて「ダークナイト」 『バットマン ビギンズ』の続編。監督はクリストファー・ノーランが続投。 おはなし:悪のはびこるゴッサムシティ。ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)やハービー・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バット
映画『バットマン ビギンズ』の続編です。
映画が終わってエンドロールが流れる中、後ろの若い女性が、 「『ダークナイト』って『暗い夜』じゃなくって『暗黒の騎士』だったのね~」 という会話が聞こえてきました。 カタカナだと「ナイト」の意味は伝わんないよね~。 今回のタイトルは「バットマン****」じ
ランボルギーニが地味ですかぁ・・・

Thanks for TrackBacks 








この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。
  • cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
  • cinema-daysを「FC2」で応援
  • cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援
  • cinema-daysを「blogram」で応援



TweetsWind










このエントリーをはてなブックマークに追加








申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

  『ウェス・クレイヴン’s カースド』      HOME     『サッド ヴァケイション』